自然とペットとアラフォー野郎と

生命と人とのWinWinをめざして

後世に残したい名曲

後世に残したい名曲 とある大泥棒の曲

投稿日:2017年4月23日 更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、私えたばりゅが私的感満載で後世までずっと親しまれてほしいなと思うの名曲をご紹介します。閲覧していただく方によっては、憧れのカリスマ図鑑同様、正直、え”~~って思われる曲もあるかと思いますが、深海のように深くそして、広い心でお付き合いいただけますとうれしく思います(^^)

・・・とその前に(^^) 私えたばりゅ、右のプロフィールの通り、とある動物保護シェルターで勤務しており施設の近隣の主要駅に募金活動に出向させていただいておりますが、先日もとある北摂(大阪北部)の駅に募金活動にお伺いした際、私えたばりゅがご夫婦でありがたく仲良くさせていただいている友人であり、ブロガーさんでもある方がいらっしゃってくださいました!

その方とは、リユースの伝道師、そして洗濯のスペシャリストとして名高い方、ある時はビー玉。そしてある時はハナさんとして非常に楽しめる、そして役立つブログを運営されておられます。そのブログとはこちら。

おっちょこ主婦の家計救出日記

ハナの洗濯ラボノート

ブログでは仲良くさせていただいておりましたが、お会いするのは今回が初めて。旦那様は今回お仕事が入り、残念ながらお会いすることはできなかったのですが、ビー玉さんは本当にブログのプロフィールのイラスト通りの朗らかでお綺麗な方でしたよ( *´艸`)
私えたばりゅと一緒にいた募金わんこも目一杯かわいがってくださり、やはり動物好きであられるのだな~~っていうことが一目でわかりました(^^♪

そして、こちらではビー玉さんの新たな才能が発覚した記事w 私えたばりゅの似顔絵を描いてくださっています( *´艸`)

昭和レトロなショッピングモールにて

いやね。これがね。似てるんですよw 本人が言うのもなんですがw もし気になる方がおられましたら是非是非、上記リンクからビー玉さんの新たな才能が発揮されている記事をご覧いただけましたらと思います( *´艸`)

この時は、せっかく来てくださったのにあまりお話しできずじまいだったので、今度ゆっくり夕食でもやっつけながらご夫婦共々、親交を深めることができたらと思っています( *´艸`)

え??旦那様ですか?もちろん同じく、私えたばりゅの友人でブログも運営されております。え??そのブログ?今日もいい天気ですねw

・・・え?前もそうやってごまかしただろ??いい質問でございますよw さすれば、少しだけヒントをば♪ 旦那さまのほうは人間が快適に生活するうえでは必要不可欠なものではあるものについての情報を拝読される方に非常にわかりやすく発信しておられます(^^)

・・・今回のヒントはここまで(^^)

今回の後世に残したい名曲は、またもやアニメ楽曲になります。しかも、野郎ならば絶対好きな方が多いと思います。そして、野球部に所属していれば自分の応戦ソングには是非ともこれを採用してほしいですね(^^♪ 自分が打席に立った時この応援ソングであれば、一気にホームラン狙いたくなるような、そんなテンションがマキシマムになる名曲でございます。私えたばりゅも、このアニメの映画が金曜ロードショーで放映されていれば、ジブリと並んで、かなりの高確率で視聴するアニメになります。そして、自分の気分をあげたい時など、作業をはかどらせたい時などは結構この曲にお世話になっております。ではでは、今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

後世に残したい名曲 ルパン三世のテーマ

この楽曲は言わずと知れた名作アニメの一つである、ルパン三世のオープニング、またはエンディングテーマ、または挿入歌として使用されており少しずつのアレンジなどを合わせると、かなりの数のアレンジソングが存在します。この名曲はジャズピアニストである、大野雄二さんによって生み出されました。リリースは1977年。何気に私えたばりゅと同い年なんですよね(^^♪ 当時はアニメソングといえば、歌詞があって当然でありましたが、このルパン三世のテーマがそれまでの常識をひっくり返したといえます。

そういえば、当時小学生の頃、日曜の昼時に30分だったと思いますが毎週放送されていたな~~(^^♪

・・・というか、この名曲は説明やそのエピソードなんかよりも、早く聞きたくてうずうずしている方も多いのではないでしょうか?←自分の事w

そんなわけで、今回は早々に曲紹介の方に移りたいと思いますw。ではでは、今回もいくつかのヴァージョンに分けてご紹介したいと思います。

ルパン三世 78 2002年ヴァージョン

ルパン三世 80 オトナの世界ヴァージョン

日本一黒光りという言葉が似合う、カリスマ男ヴァージョン

流れる旋律 ピアノヴァージョン

テンションマキシマムw エレキギターヴァージョン

エレキギターは本当に期待通りの旋律(^^♪ キーボードが進む進むw そして私えたばりゅ的に意外だったのはピアノとルパン三世のテーマの曲調がこんなにも合うとは新たな発見でした。やっぱり自分の好きな曲を聞くと自由自在に楽器を操る人って本当に尊敬でございます。

やっぱり、ジブリ同様、名作には本当に名曲が彩を添えてくれているものだなって思います。そしてアニメに登場する主要キャラクター、ルパンの泥棒らしからぬ恰好。次元のくわえタバコ。五ェ門のぶった切りぶり。銭形のまさかのインターポール。峰不二子の超絶スタイルと男を瞬殺する声。これらも、本当にルパン三世というアニメを本当に魅力あるものにしていると思います。これは、曲ももちろんですが、悪を懲らしめる悪がいるという、ある意味清々しいアニメ自体も後世に残ってほしいなと思います。

最後に

いかがだったでしょう。今回は思いっきり野郎寄りな記事になってしまいスイマセン^^; しかしながら、私えたばりゅはもちろん、野郎達にとってはスペシャルな憧れの存在w そして、ジブリ作品と同様、比較的幅広い年代に愛されている名曲という事で、女性の皆様方、今回は大目に見ていただけましたらと思いますm(__)m。いや~~♪やっぱ最高ですね。こちらは、本当に後々まで愛されてほしい名曲、名作だなと思います。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

・・・真夜中にご覧いただき、テンション上がって寝れなくなってしまったという方、m(__)mゴメンチャイ

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク
↓ ↓ ↓ 記事に共感していただけましたら応援ポチお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

-後世に残したい名曲
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

後世に残したい名曲 えたばりゅ的洋楽セレクション

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、私えたばりゅが私的感満載で後世までずっと親しまれてほしいなと思うの名曲をご紹介します。閲覧していただく方によっては、憧れのカリスマ図鑑同様、正直、え”~ …

後世に残した名曲 コンドルと沈黙と

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、私えたばりゅが私的感満載で後世までずっと親しまれてほしいなと思うの名曲をご紹介します。閲覧していただく方によっては、憧れのカリスマ図鑑同様、正直、え”~ …

後世に残したい名曲 もののけ姫

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、私えたばりゅが私的感満載で後世までずっと親しまれてほしいなと思うの名曲をご紹介します。閲覧していただく方によっては、憧れのカリスマ図鑑同様、正直、え”~ …

後世に残したい名曲

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、私えたばりゅが私的感満載で後世までずっと親しまれてほしいなと思うの名曲をご紹介します。閲覧していただく方によっては、憧れのカリスマ図鑑同様、正直、え”~ …

後世に残したい名曲

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、私えたばりゅが私的感満載で後世までずっと親しまれてほしいなと思うの名曲をご紹介します。閲覧していただく方によっては、憧れのカリスマ図鑑同様、正直、え”~ …

アドセンス300

スポンサーリンク

プロフィール

名前:えたばりゅ

年齢:犬で言うと8~9歳

とある民間のアニマルシェルターに勤務。生息地は神戸。愛する内弁慶野郎、ミニチュアダックスと共に暮らす。動物・自然と人とのWINWINな関係を心より望み、活動する。
似顔絵ツールで自身の似顔絵を作成するも全く似ておらず、あえなく挫折。大切だと思うのは人とのつながり。

動物達の魅力やペットについての役立つ情報を発信していきます。

ペットが食べるといけないもの

犬猫に与えてはいけないもの
・たまねぎ・ニンニクなどのネギ類
・チョコレートなどに含まれるカカオ類
・人用の医薬品
・ガムなどに含まれるキシリトール
・ナッツ
・鯛の骨や鳥の骨など硬くて刺さる骨類
・人用に料理されたもの
・アボカド
・レーズンを含むブドウ類
・頭足類、甲殻類、貝類

これらのものはペットの健康を害し、命の危険があるものもあります。与えないようにしましょう。

当ブログの後世に残したい風景などの画像をphoto AC さんでアップロードしております。ダウンロードはこちらから♪

photo AC えたばりゅ プロフィールページへ

ダウンロードいただくにはphoto AC さんへの登録が必要です。

photo AC はこちらから♪

無料写真素材なら【写真AC】

このブログ記事のコンテンツ、および Eternal Value の表記が付いた画像につきましては、無断での二次使用、転載は固くお断りさせて頂きます。また、このブログの内容においては、管理人の経験など個人的見解を含むものも多くあり、それらの実践については全て自己責任の上でお願いいたします。えたばりゅ