自然とペットとアラフォー野郎と

生命と人とのWinWinをめざして

憧れのカリスマ図鑑

憧れ(?)のカリスマたち

投稿日:2017年1月11日 更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
このコーナーは、私えたばりゅが、まだ自然界で暮らしている姿を目にしたことがなく、その自然界そのままの姿をぜひとも一度は見たいと思っているマイカリスマ的な生き物をご紹介するコーナーです。私が思う憧れのカリスマたちですので、閲覧していただく方によっては、苦手な種のご紹介もあるかと思いますが、閲覧者様の海のような広い心で、何卒ご容赦いただけましたらと思いますm(__)m

管理人の性別や性格上、少し勇猛な生き物に偏ることとは思いますが、そのあたりもご容赦いただけましたらと思いますm(__)m
ちなみにこちらで紹介するカリスマ達の自然に暮らしている姿を拝見することは私のひそかな夢でもあります。

・・・って前置きをしましたが、第一回のスナメリ以来、勇猛かつ精悍なカリスマが続いていますので、今回は憧れかどうかは別として、ある意味 ” 究極のカリスマ ” をご紹介したいと思います。

ではでは。今回も最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

赤ん坊

どうでしょう。ある意味究極ですよね。もちろん人間の赤ん坊もそうですが、「赤ん坊を見ると憎たらしく憎悪を感じる。」
そのような方は、あまりいらっしゃらないと思います。人の赤ん坊のみをかわいいと認識するのならばまだわかるのですが、そもそも何故私たちは、他種族の動物たちにもこの「 可愛い 」という感情を抱くのでしょうか。

それは、どうも人間の赤ん坊と動物(一部を除く)の赤ん坊にある種の共通点があることに理由がありそうなんです。

各部位の大きさ

人間の赤ん坊を思い浮かべたとき、イメージは頭が大きく、目に関してもクリクリっと大きな目をしている。そして、全体的に丸みを帯びたフォルムをしていますよね。その代わりといっては何ですが、体の大きさや手足の長さなどは、頭の大きさに比べると小さなイメージをお持ちになると思うんです。

そして、もちろんその足取りは危なっかしい。そのような姿かたちを私たちは赤ん坊と判断し、種の防衛本能からそのような形状のものを守ろうとします。

そして、今度は仔猫や仔犬など、哺乳類と呼ばれる動物たちの赤ん坊を思い浮かべてみてください。あ、チンパンさんの赤ん坊(仔チンパン)でも結構です。どうでしょう?やはり、人間の赤ん坊と共通するところがありますよね。頭と体のバランスは私たち人間と非常に似ていますよね。また、生まれてすぐは少し足取りがおぼつかないことも合致します。身体のフォルムが丸っこいことも。

  • 頭および目が〇に近い。
  • 形状が丸みを帯びている
  • 頭が体に比べ大きい。
  • 足取りがおぼつかない。

どうでしょう。私たち人間はじめ、哺乳類の赤ん坊は多くがこれに当てはまるのではないでしょうか。これが、人間を含めた動物の赤ん坊を私たちがかわいいと思う大きな要因になっています。

ではでは、次は少しずつ種族を哺乳類から遠ざけてみてみましょう。

鳥類の赤ん坊

まずはオーソドックスなところで鶏のヒナを思い浮かべてみてください。・・・やはり、かわいいと思われる方が多いのではないでしょうか。アヒルのヒナやカモのヒナも同様ですね。

アヒルやカモたちは大きくなってもその形状は比較的丸みを帯びているので可愛いと認識されることも比較的多いです。

では、今度はそのような鳥たちを捕食する猛禽類(ワシ・タカなど)のヒナを思い浮かべてみてください。


こちらはフクロウのヒナですが、どうでしょう。まだかわいいと感じられる方のほうが多いと思いますが、先ほどのヒヨコやアヒルなどのヒナと比べると、少し違う意見の方も出てくるのではないでしょうか。

これは、ヒヨコやアヒルたちのヒナは上の4つの条件のうち頭が体に比べ大きい。以外の3つは満たしていますよね。ではフクロウなど、猛禽類のヒナはどうでしょう。丸みを帯びている形状には間違いないですが、やはり猛禽類という特性上くちばしは、先ほどのヒヨコなどに比べると鋭利な感じがしますよね。

このように同じ鳥類でも、身体の部位に鋭利な部位があると、少し認識も変わってきます。

では、もう少し離してみましょう。

爬虫類・両生類の赤ん坊

爬虫類になると、その種によってかわいいと思う認識は大きく変わってくると思います。例に挙げると、ウミガメなどカメ類の赤ん坊。
祖のフォルムは丸みを帯びておりますし、ヒヨコたちのように上記の条件の内3つは満たしていると思います。

では、ヘビの赤ん坊はどうでしょう。形状も大人のヘビとほぼ一緒で生まれた頃より、成体と同じような移動をします。若干成体に比べると体の丸み具合などはありますが、カメなどに比べるとその認識に大きな差が生まれてくると思います。

両生類に関しては、カエル然り成体と形状が全く異なります。ですので、好き嫌いは別にして、オタマジャクシを見てもかわいい~~♡のような黄色い声が飛びにくいのもこのためです。

では、爬虫類、両生類よりももっと離してみましょう。

昆虫などの節足動物

・・・多くを語らずとも^^;
という感じではないでしょうか。念のために強調しますが、好きか嫌いかは別にして。です。

ちなみに可愛いはずの、昆虫類の一部のお子様が人間たちに大変不評な点については、人間は自分たちと似た形状のものに安心感を持つそうで、自分たちの形状から離れるほど、恐怖を抱くようになっているのだとか。おそらく、それが理由だと思います。

こちらは、苦手な方も多いかと思いますのでこのへんで。

魚類

こちらも節足動物然り。上記の4つの条件には当てはまらないことが多いので、かわいいという認識は生まれにくいんです。ただ、少し成長した稚魚の場合ですと、成魚のミニチュア版とも言うべきフォルムになるので、その小ささから可愛いという認識が生まれることもしばしばあります。

終わりに

いかがだったでしょうか。私たちが可愛いと思う裏側には、このような裏事情が存在していたのですね。なお、今回の記事は可愛いという認識に焦点を当てており、その動物を好きか嫌いかという観点は一切度外視したコンテンツにしております。

何卒ご了承のほどを・・・(^^)

また、この可愛いという感情は今のところ、母性本能は別にして人間特有の感情であり、自然界ではこの可愛いというフォルムは全く役に立ちません。むしろ、その未熟さから、捕食者たちのターゲットにされることが多いです。また、同種であっても自身の遺伝子相続を優先させる本能から、他のオスたちに殺されることもしばしばです。

・・・人間界で良かった。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^)

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク
↓ ↓ ↓ 記事に共感していただけましたら応援ポチお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

-憧れのカリスマ図鑑
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コモドドラゴン 憧れのカリスマたち

このコーナーは、私えたばりゅが、まだ自然界で暮らしている姿を目にしたことがなく、その自然界そのままの姿をぜひとも一度は見たいと思っているマイカリスマ的な生き物をご紹介するコーナーです。私が思う憧れのカ …

オヒョウ 憧れのカリスマたち

このコーナーは、私えたばりゅが、まだ自然界で暮らしている姿を目にしたことがなく、その自然界そのままの姿をぜひとも一度は見たいと思っているマイカリスマ的な生き物をご紹介するコーナーです。私が思う憧れのカ …

憧れのカリスマ達 ウンピョウ

このコーナーは、私えたばりゅが、まだ自然界で暮らしている姿を目にしたことがなく、その自然界そのままの姿をぜひとも一度は見たいと思っているマイカリスマ的な生き物をご紹介するコーナーです。私が思う憧れのカ …

憧れのカリスマ達 ジャイアントパンダ

こんにちは。えたばりゅです(^^) このコーナーは、私えたばりゅが、まだ自然界で暮らしている姿を目にしたことがなく、その自然界そのままの姿をぜひとも一度は見たいと思っているマイカリスマ的な生き物をご紹 …

憧れのカリスマ達

こんにちは。えたばりゅです(^^) このコーナーは、私えたばりゅが、まだ自然界で暮らしている姿を目にしたことがなく、その自然界そのままの姿をぜひとも一度は見たいと思っているマイカリスマ的な生き物をご紹 …

アドセンス300

スポンサーリンク

プロフィール

名前:えたばりゅ

年齢:犬で言うと8~9歳

とある民間のアニマルシェルターに勤務。生息地は神戸。愛する内弁慶野郎、ミニチュアダックスと共に暮らす。動物・自然と人とのWINWINな関係を心より望み、活動する。
似顔絵ツールで自身の似顔絵を作成するも全く似ておらず、あえなく挫折。大切だと思うのは人とのつながり。

動物達の魅力やペットについての役立つ情報を発信していきます。

ペットが食べるといけないもの

犬猫に与えてはいけないもの
・たまねぎ・ニンニクなどのネギ類
・チョコレートなどに含まれるカカオ類
・人用の医薬品
・ガムなどに含まれるキシリトール
・ナッツ
・鯛の骨や鳥の骨など硬くて刺さる骨類
・人用に料理されたもの
・アボカド
・レーズンを含むブドウ類
・頭足類、甲殻類、貝類

これらのものはペットの健康を害し、命の危険があるものもあります。与えないようにしましょう。

当ブログの後世に残したい風景などの画像をphoto AC さんでアップロードしております。ダウンロードはこちらから♪

photo AC えたばりゅ プロフィールページへ

ダウンロードいただくにはphoto AC さんへの登録が必要です。

photo AC はこちらから♪

無料写真素材なら【写真AC】

このブログ記事のコンテンツ、および Eternal Value の表記が付いた画像につきましては、無断での二次使用、転載は固くお断りさせて頂きます。また、このブログの内容においては、管理人の経験など個人的見解を含むものも多くあり、それらの実践については全て自己責任の上でお願いいたします。えたばりゅ