自然とペットとアラフォー野郎と

生命と人とのWinWinをめざして

ニュースに反応

疑似餌を駆使する猛毒のヘビ

投稿日:2017年2月14日 更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたらと思いますm( _ _ )m

先日 NATIONAL GIOGRAPHIC 日本語版を見ていると、あるヘビの捕食方法を御紹介されていたのですが、このヘビがそんな方法を使うのだと、非常にびっくりした記事がございましたので、御紹介しようと思います。捕食動物たちは本当にいろいろな方法を駆使して、獲物を捕らえようとします。この方法を使用する動物は他にもいるのですが、この方法を使用する動物を見るたびに本当に進化というものは、すごいものだと驚かされるばかりです(^^)

ではでは、今回も最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

猛毒のヘビ パフアダー 疑似餌を駆使する猛毒のヘビ

今回、NATIONAL GIOGRAPHIC 日本語版で紹介されていたのは、このパフアダーと呼ばれる猛毒種のヘビ。まずはこのヘビについてサラサラっと御紹介したいと思います。

パフアダーとは

パフアダーは、英名はそのままで、 Puff Adder 。学名は、Bitis arietans といいます。アフリカに生息するヘビで、知る人ぞ知る猛毒を持つヘビです。その生息地も、森林、草原、そして砂漠地帯と環境への順応にも優ています。

大きさは、最大でも約2m ほどと、蛇としては中型になりますが、その胴回りは非常に太く、同じような大きさのヘビと比べても、一際存在感があります。例えるならば・・・日本のアオダイショウが木の枝ほどの太さとすると、パフアダーは幹ほどの太さというところでしょうか^^;

毒の種類は、神経毒と出血毒。咬んだときに注入する毒の量も多く、その牙も長いことで体の奥へと牙が入り込むため、人にとっても咬まれれば、致命的となります。そして、その生息地も多岐にわたることと、擬態能力が非常に優れており、普通に歩いているとまず発見できないことから、アフリカで最も注意が必要なヘビといわれるほどです。

猛毒を持ち、優れた擬態能力まで兼ね備えている。獲物を捕まえるのにこれ以上、なんの武器が要るの??って思ってしまいますが、今回、これらの武器に加え、ある方法を駆使して、獲物を捕まえる確率をさらに上げていることが分かりました。

疑似餌を使うという方法

疑似餌というと、釣りをされる方は良く御存知のことと思いますが、その対象が獲物としている生物に似せてつくられた物を指します。釣りでいうと、ルアーや毛針などがこれに相当します。

パフアダーが、この疑似餌技術を駆使して獲物をおびき出しているところが、南アフリカのウィットウォーターズランド大学の調査で明らかになったようです。しかし、道具を使う概念のないパフアダーがどのようにして、疑似餌技術を使うのでしょうか。

この動画には、パフアダーが自身の体のある部分を器用に使用することで、疑似餌技術を使い、獲物のカエルなどをおびき寄せるところが鮮明に鮮明に映っています。

【動画】舌で獲物を誘う毒蛇、初めて見つかる
口元までおびき寄せ、一気にバクリ、2つの擬態器官を使い分ける種も初

NATIONAL GIOGRAPHIC 日本語版 News 動物 2017.02.08配信記事より

※こちらの動画は、一部の方において気分を損なう可能性のある内容があります。閲覧の際は御注意くださいませ。

いかがでしょう。舌の動き、そして尻尾の動き。どちらもまるで生きた虫のようではなかったでしょうか。舌の動きを疑似餌にして、獲物をおびき寄せるヘビは他にもいるようですが、このように状況に応じ、尻尾と舌を使い分ける種はパフアダーのみとされています。

しかし、それにしてもこのパフアダー。一撃必殺と言っても過言ではない強力な毒と、優れた擬態能力を兼ね備えながら、なぜこのような疑似餌能力を進化させる必要があったのでしょうか。その理由について、少し考えてみました。

パフアダーが擬態能力を進化させたわけ(えたばりゅ好き放題考察)

それには、パフアダーの獲物の捕食方法が関係していると思います。このパフアダー、獲物を捕食するときは、チーターなどのように俊足(パフアダーさん、脚はないですがw)を生かし、獲物を捕らえる方法ではなく、もっぱら待ち伏せという方法を取ります。

その理由として、パフアダーの動きがかなり緩慢なことがあげられます。・・・緩慢といっても、それはその移動速度のことであり、獲物に飛び掛るスピードは尋常じゃなく速いです^^;

そのような移動速度で、獲物を追いかけても獲物には簡単に逃げられてしまいます。おそらく、それでパフアダーは待ち伏せに特化した捕食方法を強化して言ったのではないかと思われます。

そして、その毒牙がより確実に相手に刺さるよう擬態能力を駆使して周りの環境に溶け込み、そして単に獲物が自分の前を通りかかるのを待つよりも、獲物のほうから近づいてくる確率をより高めたほうがよりご飯にありつきやすいよね♪ という発想から、疑似餌能力を発達させていったのではないでしょうか。

いや、それにしてもすごいものですね(^^) 進化するにしてもどのようにして、この疑似餌能力を研ぎ澄ませていったのか非常に気になるところです(^^)

疑似餌を使用する動物達

このパフアダーのほかに、疑似餌能力を駆使し、獲物を捕らえる動物は他にも存在します。どのような動物がその疑似餌能力を使うのか。ここでは、その一部を御紹介したいと思います。

  • アンコウ:頭部の突起を海中の生息する虫のように動かす
  • ワニガメ:口の中の器官を疑似餌に発達させ、虫のように動かす
  • サギ:木の葉っぱや羽毛などを水面に落とし、えさと間違って近づいた魚を捕食する ナド

いや~~、すごいですね(^^) どのような進化を経たらこのような疑似餌能力が体得できるのでしょうかね♪本当に進化というものは不思議なものですね。

最後に

いかがだったでしょうか。誰に教わることもなく進化の過程で本能として組み込まれたこの疑似餌能力を使用した捕食方法。考えれば考えるほど、不思議なものです。進化の経緯はその過程を実体験してきたその個体のみぞ知るところではあるとは思いますが、非常に興味をそそられるところではあります(^^)

もちろんこの先も、もっとすごい能力を兼ね備えた動物が生まれるという可能性は大いにあるということですよね♪進化というのは、私達人間もそうですが本当に面白いものだと思います(^^)

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク
↓ ↓ ↓ 記事に共感していただけましたら応援ポチお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

-ニュースに反応
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気ペット お国柄それぞれ

こんにちは(^^)えたばりゅです。 こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたらと …

ニュースに色々反応

こんにちは。虚弱体質えたばりゅです(^^) いや~~^^;やってしまいました^^;インフル。昨年末の風邪に引き続きまたもやのウィルス進入容認。幸い薬が効いたのか、高熱は初日で治まったのですが、まだ微熱 …

真っ白なヘラジカ 降臨

こんにちは(^^) えたばりゅです。 こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたら …

住民の放った火が小象に引火

こんにちは(^^) えたばりゅです。 こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたら …

フロリダより犬の恩返し

こんにちは(^^)えたばりゅです。 こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたらと …

アドセンス300

スポンサーリンク

プロフィール

名前:えたばりゅ

年齢:犬で言うと8~9歳

とある民間のアニマルシェルターに勤務。生息地は神戸。愛する内弁慶野郎、ミニチュアダックスと共に暮らす。動物・自然と人とのWINWINな関係を心より望み、活動する。
似顔絵ツールで自身の似顔絵を作成するも全く似ておらず、あえなく挫折。大切だと思うのは人とのつながり。

動物達の魅力やペットについての役立つ情報を発信していきます。

ペットが食べるといけないもの

犬猫に与えてはいけないもの
・たまねぎ・ニンニクなどのネギ類
・チョコレートなどに含まれるカカオ類
・人用の医薬品
・ガムなどに含まれるキシリトール
・ナッツ
・鯛の骨や鳥の骨など硬くて刺さる骨類
・人用に料理されたもの
・アボカド
・レーズンを含むブドウ類
・頭足類、甲殻類、貝類

これらのものはペットの健康を害し、命の危険があるものもあります。与えないようにしましょう。

当ブログの後世に残したい風景などの画像をphoto AC さんでアップロードしております。ダウンロードはこちらから♪

photo AC えたばりゅ プロフィールページへ

ダウンロードいただくにはphoto AC さんへの登録が必要です。

photo AC はこちらから♪

無料写真素材なら【写真AC】

このブログ記事のコンテンツ、および Eternal Value の表記が付いた画像につきましては、無断での二次使用、転載は固くお断りさせて頂きます。また、このブログの内容においては、管理人の経験など個人的見解を含むものも多くあり、それらの実践については全て自己責任の上でお願いいたします。えたばりゅ