後世に残したい名曲

後世に残したい名曲 卒業

更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、私えたばりゅが私的感満載で後世までずっと親しまれてほしいなと思うの名曲をご紹介します。閲覧していただく方によっては、憧れのカリスマ図鑑同様、正直、え”~~って思われる曲もあるかと思いますが、深海のように深くそして、広い心でお付き合いいただけますとうれしく思います(^^)

3月といえば・・・そんなんです。卒業シーズンですよね。新しい出会いの前に訪れる慣れ親しんだ環境、師、友との別れ。同じ学校に進学できる友もいれば、別の学校に進学していく友もいる。また先生達もこの時期に合わせて別の学校への転勤などがあり、非常に寂しいシーズンでもありますよね。

しかしながら、この別れを経験しないことには次の出会いや次のステップへと歩むことが出来ない。卒業とは、私たちが成長するためのステップアップということでもあります。

今回は、そんな卒業にあたっての名曲をご紹介したいと思います。では、今回も最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

後世に残したい名曲 卒業ソング

で??どの曲だね??ですよね。私えたばりゅが卒業ソングとして後世に残したい名曲は・・・ぜんぶ(・・)ノ。

・・・( ゚Д゚):=O≧◇≦)アゥ!イタイイタイ!スイマセン!

いや、失礼しました。でも全部なんですよね~~。卒業ソングって、やっぱりその方が当時の友や師や環境との別れの場で流れた曲が、その方にとってかけがえのない「後世に残したい名曲」ということになると思うんです。

しかしながら、それを言ってしまっては、このコーナーこれにて終了。ということになってしまいますので、今回は誠に僭越ながら、私えたばりゅが当時体験した名曲をご紹介させていただきたいと思います。

ですので、今回は同じ曲で違うヴァリエーションをご紹介するのではなく、卒業ソングとしてはるか昔のことになってしまった遠い記憶を手繰り寄せながらw、個人的に後世に残したいと思っている名曲をいくつかご紹介するスタンスに変更させていただきます。

もし、「この名曲なくして、何が後世に残したい卒業ソングや!アホンダラ( ゚Д゚)ナメトンカ」という、アツいリクエストがございましたら、ぜひとも御連絡いただけましたらその名曲も僭越ながら、こちらのコーナーでご紹介したいと思います。ですので、そのようなリクエスト等ありましたら、下のコメント欄かブログサークルのコメント・メッセージにて、御連絡いただけましたらと思います(^^)。

※動画サイトにアップされていない曲についてはご紹介のほうが出来ませんので、あらかじめ御了承いただけましたらと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

6.5cm 身長アップ シークレットシューズ シューズ メンズ O-NINE オ...
価格:5980円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

思い出のアルバム

こちらのほうは、私えたばりゅがまだかわいい(と思うかは個人差アリ)幼稚園の時、その幼稚園を卒業する時に歌った名曲です。幼稚園や保育園の卒業ソングとしてはメジャーなほうかと思いますので、歌われた方、子供様の卒園式でお聴きになられた方が多いのではないでしょうか。

私えたばりゅが当時通っていた幼稚園、もう今はないんですよね~~( *´_`) 懐かしいな~~・・・あれ、目薬さしたっけ?w

仰げば尊し

(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)(TT)←おなじみお約束w

こちらは、小学校の卒業式に歌いました。卒業ソングとして少し前に物議をかもしたようですが、私えたばりゅとっては、当時の卒業を表す、紛れもない名曲なんですよね~~。あの時、厳しい「我が師の恩」がなければ、道が逸れていたかもしれないな。と思う叱咤もありました。

そう思うと、「我が師の恩」は必須の詞なのではないかなと思います。

さくら 独唱 うら若き乙女達のバイキルトw

いや~~♪ この名曲は私えたばりゅは学び舎を全て卒業後の名曲なんですが、いいですね!やっぱり。森山直太郎さん単体でも、素晴らしい名曲なのに、それをさらに彩る綺麗な歌声。これを卒業ソングとして当時もし聴いていたら、目の汗が止まらなくなっていたでしょうね・・・

未来へ

やはり、卒業式において、ひとつの集大成を迎えるのは本人や先生方ばかりではありません。その御両親においても、わが子の卒業式というのは想いひとしおなものがあるのではないでしょうか。(この場合は、お父さん涙目ソングとなっておりますがw)私えたばりゅは独身者で、今のところ子供はおりませんが、わが子がひとつの節目を迎え、新たなる成長を踏み出す曲としては、こちらの曲も間違いなく後世に残したい卒業ソングだと思います。

最後に

いかがだったでしょうか。いや~~♪ 今回は自分の当時の卒業式がフラッシュバックし、おっさん、目からの汗をこらえるのに必死でしたw

少し前に中学校の同窓会に参加し、懐かしい師や友の元気な姿と会うことが出来て本当にうれしかったのですが、また会いたくなりましたね♪

このように別れと出会いを経ながら、私えたばりゅもおっさんになったわけなんですが、当時持っていたスレてない感情。他の命をはばからず愛でることが出来る少年の感情は、おっさんからジジィになっても、忘れてはならないなと思います。

そういえば、少し前に 後世に残したい名曲 時代 でご紹介させていただきました、中島みゆきさんの名曲 時代も卒業ソングにおいても、名曲といえそうですね。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

御卒業される皆様。本当におめでとうございます!

僭越ながら人生を先走るおっさんから。

友はかけがえのないもの。あなたが困った時、必ずあなたを助けてくれます。そして、友はもちろん人間だけではありません。あなたがそう意識した時、全ての存在があなたのまたとない友となってくれます。

どうぞ、かけがえのない人生を歩んでくださいね(^^)

-後世に残したい名曲
-,

Copyright© 自然とペットとアラフォー野郎と , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.