えたばりゅコラム

後世に残したい名曲 マーチ

更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、私えたばりゅが私的感満載で後世までずっと親しまれてほしいなと思うの名曲をご紹介します。閲覧していただく方によっては、憧れのカリスマ図鑑同様、正直、え”~~って思われる曲もあるかと思いますが、深海のように深くそして、広い心でお付き合いいただけますとうれしく思います(^^)

今回後生かしたい名曲はドラゴンクエストシリーズの代名詞ともいうべき、あの名曲です。少年えたばりゅはこの曲を聴くたびに、変なやる気汁が出て、勉学というものからどんどん遠ざかっていたことを記憶しています。レベル上げにいそしみ、気がつけば明け方・・・なんてこともありましたw
やはりドラゴンクエストシリーズで最初に流れる曲ということもあり、その曲調は壮大で気持ちの高揚をもたらしてくれるんですよね♪ フォーおっさんとなった今では、いつまでもあの少年の頃のワクワク感を忘れないためにも、時折動画サイトにお邪魔し、聞いている曲でもあります。

ではでは、今回も最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

後世に残したい名曲 ドラゴンクエストシリーズより 序曲のマーチ

先ほど申し上げましたとおり、こちらはドラゴンクエストの顔のような名曲。ですので、スピンオフ含め様々な作品でこの名曲がゲームを開始する時の序曲として採用されております。

作曲は ドラゴンクエストの曲といえばこの方。すぎやま こういち氏。それぞれの作品で、若干の編曲がなされています。最初にこの名曲がお目見えしたのは1986年。記念すべきドラゴンクエストの第1作目が発売されるのと同時に世に知られることとなりました。

それ以降、ドラゴンクエストの物語を開始する折に流れる曲として、その地位を確固たるものにしていきました。今では、ドラゴンクエストといえば、この曲を浮かべる方がほとんどだと思います(^^)

では、今回もいくつかのヴァージョンをご紹介したいと思います。

天下のゲームと天下の楽団、フィルハーモニーとのコラボヴァージョン

いや~~♪さすがですね(^^)私えたばりゅ。しがない一般人に付き、一流の方々のようにその繊細な違いの中に大きな魅力を見出すことは出来ませんが、やはり聴いていて小気味よい気持ちにさせてくれます(^^♪

凛々しい警察音楽隊ヴァージョン

こちらは、曲の素晴らしさもさることながら、旗の演出が素晴らしいですよね。旗手の方々の一糸乱れぬ一挙手一投足が、この名曲をさらに彩っている感じがします。

おなじみ一人オーケストラ エレクトーン maru氏ヴァージョン

※マーチの演奏は、開始から約2分くらいまでとなります。

ご存知、一人オーケストラw エレクトーンです。素晴らしい演奏を奏でるのはmaru氏。余談ですが、この怪獣赤足姿が可愛らしい同氏ですが、エレクトーン演奏に関しては、本当に秀逸そのもの。

このドラゴンクエストのマーチのほか、様々なドラゴンクエストやファイナルファンタジーの挿入曲、そして映画のメイン音楽などを演奏されているのですが、どれを聴いても聴き入ってしまうんですよね(^^♪

そして、なんでかは分かりませんが、このmaru氏のエレクトーンを聴いていると自分でも奏でたくなってくるんですよね~~。え、エレクトーン演奏できるのかって??自慢ではないですが私えたばりゅ。エレクトーンどころか、学生時代リコーダーですら満足に扱えませんでしたw

この方の演奏動画を拝見したのは、ニコニコ動画がはじめだったんですね。今はアカウントを持っていないのでニコニコ動画にまだアップされているかは分かりませんが、気になる方は一度覗いてみてはいかがでしょう(^^)

軽快に流れる ピアノヴァージョン

オーケストラなどの様々な楽器の奏でるマーチもいいですが、このようにひとつの楽器で奏でられる音源もまたいいものですよね。やっぱりピアノの音源はどこか落ち着きますね♪

最後に

いかがだったでしょう。ドラゴンクエストをご存じない方でもこの曲は一度は耳にしたことがおありなのではないでしょうか。今までの曲もそうですが、名曲と呼ばれるものはそのアーチストの曲を普段あまり聴かなかったり、その映画を見なかったり、リアルタイムでその場で接することがなかったとしても、街中で聞いたり、何かのCMで採用されていたり、FMから流れてきたり・・・いろんな場面で私たちを和ませてくれるものなのではないでしょうか♪

やはり、この音楽・・・曲といえばいいのでしょうかね。考えてみると私たちの精神面でのヒーリング効果は本当に絶大だと思います。これを生み出してくれた先人に感謝感謝というところですね!

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

-えたばりゅコラム
-, ,

Copyright© あにまるじゃんくしょん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.