後世に残したい風景

後世に残したい風景 桜

投稿日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に残したい名曲共々、深海のような深く、そして広いお心で見守っていただけましたらと思いますm(__)m

いや~~・・・今年は本当に変わった年で開花宣言から満開まで、こんなにも時間がかかったことは、私えたばりゅの経験上なかったと思います。・・・いや、もしかするとあったかもですが、あまり記憶力がないもので忘れているだけかもしれません。そうなんです、今回はやっとの掲載^^; 桜でございます。ではでは、今回も最後までお付き合いいただけますと幸いです。

後世に残したい風景 桜

・・・とはいうものの、今年は寒さのせいで満開も遅れ、やっと花も咲きそろいだしたかなって思ってると、連日の雨(T▽T) 挙句の果ては、ちょうど満開時に合わせて吹き荒れた強烈な暴風(T▽T)(T▽T)

しかしながら、桜の花びらは儚い儚い泡沫の夢wと思っていたのですが、あの暴風雨を耐えしのぐ意外にも根性が座ったヤツというのが今回改めて分かりましたw


こちら、親父がどこからかくすねてきたいただいてきた、桜の枝。いうまでもなく私えたばりゅの何やっとんねん( ゚Д゚)コルァ!セッカクイキテイルエダオリヤガッテから始まる軽めの親子喧嘩があったのはナイショw。本人曰く、あるお宅に伺った際、咲いている桜を褒めたら枝を少しだけ下さったとの事。ホンマかな・・・(#ーー)。


そして、こちらは能勢妙見山近辺にあるある山桜のスポット。土日になると一レフフル装備な方々がどっと押し寄せますw

この画像、惜しむらくは天気なんですよね~~。やっぱりこういった絶景は絶好の青空の下で撮影したかった(T▽T)。


そして、暴風雨明けの夜桜。いや、冒頭でも申し上げましたが、桜の花びらって、ただ綺麗なだけでなく思ったより根性があるんですね。あのスゲー暴風雨を耐えるとは(^^♪

そして2日後・・・


いや~~♪やっぱり晴れはいいですね(^^♪。このシチュエーションがこれほど待ち遠しかった春の日はあっただろうかw

というわけで、ここからは自宅近辺の桜の様子でございます。


4月初旬はまだこのような状態だった花びらも・・・


こんな感じに♪


いや~~♪思わずパシャパシャと( *´艸`)


そして、わが母校と桜の木。ちょっとてっぺんが葉っぱになってるのはご愛嬌w


そして、満開の花びらもいいですが、このように少し咲いている姿もまた良いものですよね。


少し分かりにくいですが、桜の木のふもと、気持ち良さそうに眠る猫♪

いや~~♪やっぱり、バックが気持ちいいくらいの快晴だと、桜の花も一段と映えますよね( *´艸`)

最後に

いかがったでしょう。今年はなかなか桜と快晴というシチュエーションがなく、例年にない歯がゆい思いをしましたが、4月13日神戸市内。やっとこさ、桜と快晴に恵まれました。いや~~♪長かったw

これだけ待つということは、桜が日本人にとってやはり特別な存在なんだなって言うことが改めて分かりました^^;

今年は、日本で現在主流となっているソメイヨシノが一斉に老齢期を迎えているという、日本の桜に少し不安な部分が出てきている残念なニュースも報道されておりましたが、古来よりの日本、その家屋や街のの形状は変われど、桜があるということでは今も昔も変わりなくある風景であり、これからの日本にもゼヒ続いて欲しい風景だなと思います。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^) やっぱり桜サイコー♪

あ、そうそう♪私えたばりゅ、僭越ながら photo AC さんで、クリエイター登録を始めさせていただきました(^^)これから、どんどん画像をアップしていきますので、もし気に入った画像等ありましたらダウンロードいただけますとかなり・・・いや、スペシャルに嬉しく思いますm(__)m

えたばりゅ photo AC プロフィールページへ

-後世に残したい風景
-, , ,

Copyright© あにまるじゃんくしょん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.