後世に残したい風景

後世に残したい風景 五月晴れ 1

更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に残したい名曲共々、深海のような深く、そして広いお心で見守っていただけましたらと思いますm(__)m

いや~~♪青空はやっぱりいいですね(^^) ブルースカイですよ←意味不明w 先日、関西のほうは久しぶりに雲ひとつない素晴らしい青空に恵まれてですね。気温もあったか、風も穏やかと最高の天気の日でした。そんな素晴らしい天気に、私レインマンえたばりゅ。嬉しくなりついついパシャパシャと例のごとく写真を取りまくってしまいました^^; たぶん、周りから見たら完全に不審者だったと思いますよw

そんなわけで、かなり多めになってしまったので、今回は2日に分けての後世に残したい風景のご紹介になります。つたない写真が続くとは思いますが、今回も最後までお付き合いいただけましらら幸いです。

後世に残したい風景 五月晴れ 能勢電鉄妙見口駅周辺より


こちらは毎度おなじみw 能勢電鉄妙見口駅を降りて続く花折街道。素晴らしくのどかな風景が広がっております。この日は平日でしたので、そんなに人はいませんでしたが、桜が咲き始める4月から紅葉シーズンの11月くらいまでは、土日は多くの人がハイキングに訪れています。



花折街道というだけあって、鉢植えされて手入れされている花から、自生している自然の花まで今の時期色んな花が咲いております。タンポポもまだ頑張っておりましたよ。さすが雑草魂♪


竹もずいぶんと青々としてきました♪ 竹といえば、やっぱり竹の子。もうそろそろシーズンですね。てんぷらにお吸い物、竹の子ご飯・・・ 最高の鮮度ならば、お刺身なんて変り種もありますもんね♪ そして、この時期になると米ぬかが絶賛人気者になるんですよねw またもやブログ趣旨が変わりそうなんでこの辺でw


本当に抜けるような青空ってこんな風な空のことを言うのでしょうね。冬の間は寂しかった山の風景も気がつけば新緑がところどころに見られるようになりました。


そして、こちらは能勢電鉄妙見口駅構内。構内って言ってもご覧のとおり、何にもありませんw 駅なので2つ線路がありますが、この駅を出るとしばらく単線線路が続きます。まぁ田舎の一風景ということでw 何度も言って申し訳ないんですが、大阪なんですよ。ココ。

いかがだったでしょう。少し短めですが今日はこの辺で。明日は少し前にご紹介した場所で前回は生憎曇り空だったところにリベンジしてきましたので、その場所の画像風景をご紹介したいと思います。今回は里山の五月晴れ風景をご紹介させていただいたので、明日は海辺の五月晴れ風景をご紹介しようと思います。ではでは、明日ももしよろしければ、お付き合いくださいませ。

私えたばりゅ、僭越ながら photo AC さんで、クリエイター登録をいただいております(^^)これから、どんどん画像をアップしていきますので、もし気に入った画像等ありましたらダウンロードいただけますとかなり・・・いや、スペシャルに嬉しく思いますm(__)m

えたばりゅ photo AC プロフィールページへ

-後世に残したい風景
-, ,

Copyright© 自然とペットとアラフォー野郎と , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.