後世に残したい風景

後世に残したい風景 五月晴れ 2

更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に残したい名曲共々、深海のような深く、そして広いお心で見守っていただけましたらと思いますm(__)m

それでは、昨日に引き続き、後世に残したい風景 五月晴れ の続きをご紹介しようと思います。前回は仕事場の近くである、大阪能勢の里山五月晴れの風景をご紹介させていただきましたので、今回は自宅近くにある神戸垂水のあるスポットの五月晴れ風景をご紹介しようと思います。

ここまで聞くとあぁ、あそこか。とお気づきになられる方もおられるかもしれません。そうなんです、前回曇り空であまり良い画像をご提供できなかった、後世に残したい風景 垂水漁港周辺 でご紹介させていただいたあの場所でございます。平日昼間ということで、カップルの邪魔にはならんであろうということで、またもやフォーおっさんひとりで突入してまいりましたよw

ではでは、昨日の続きをお楽しみいただけましたらと思います。

後世に残したい風景 五月晴れ 神戸垂水 恋人岬 より


まずは、こちら錦鯉の画像から。前回撮影した時とほぼ変わらない位置w ここが彼らの定位置なのかもしれません。今回は春も半ばということもあり、ウシガエルが鳴いておりました。しかし、残念ながらその姿は発見できず^^;


こちらも能勢と変わらない抜けるような青空♪


こちら明石海峡大橋と淡路島。いやいやいや♪まさに絶景♪


こちら、恋人達の誓いの南京錠。私えたばりゅにとっては遠き日のおもひでw



いや~~♪ブルースカイにブルーオーシャン。もうすっかりと夏でございますねw今回リベンジにきて思ったことは、やっぱね。自然には逆らえないってことですよw 前回の曇り空とは段違いのキレイさですもんねw


どなたか存じませんが、ちょっと後姿を拝借しましたw


そして、こちらは恋人岬近くの公園。前回少し触れましたが、この恋人岬の近くには下水処理場があり、この水は下水処理場で浄化された水が再利用されています。一度は下水を経験した水がこのようにきれいに蘇るのは本当にすごいなと思います。

これについては、近くの看板に説明書きが施されているのですが、そういった説明がなければ下数処理された水とは全く気づかないと思います♪


まるで高級ホテルの中庭のような風景。え??そんな高級ホテルに泊まったことがあるのかって?・・・いや~~今日もいい天気だw


いや~~♪リベンジに来てよかったですよ。こんなにもさすがにきれいな風景が望めるとは、つゆにも思いませんでした( *´艸`)。あとは横にキレイな方がおられればどんなに素晴らしかったことか。


そして、こちらは自宅近くの公園。いつもたれ目ちゃんを連れて前を通る公園なんですが、現在たれ目ちゃんは脚を少し悪くしており、獣医さんからお散歩禁止令が(T▽T)  もう少ししたら、お散歩解禁。それまでは我慢です。←飼い主のほうが待ち遠しいw

いや、でもこのような普段何気なく通る公園でも、天気が良いとまた違った風景を楽しめるものですね(^^)

最後に

いかがだったでしょう。昨日の里山風景と今回の海辺の風景。やはり同じ五月晴れといえど、また違った良さがありますよね。・・・というか、今回の画像は五月晴れというよりは、夏を先取りという感じになってしまいましたがw

あ・・・そうそう。今回はこの青空、あまりにも素晴らしいので五月晴れという言葉を用いましたが、本来五月晴れというのは、6月の梅雨時の合間に訪れる晴れ間のことを言うのだそうです。ですので、今回のように、まだ梅雨に入っていない5月の時点で五月晴れと呼称するのは本来の意味では正しくはないんです。

いや~~日本語って難しいw

今回の画像も審査が通れば、photo AC さんにアップロードしておりますので、気に入った画像があればどんどんダウンロードしてくださいまし(^^)

えたばりゅ photo AC プロフィールページへ

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

-後世に残したい風景
-, , ,

Copyright© 自然とペットとアラフォー野郎と , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.