自然とペットとアラフォー野郎と

生命と人とのWinWinをめざして

番外編

いや~~事故ってしまいました(T▽T)

投稿日:

こんにちは。トラブルウェルカム状態のえたばりゅです(T▽T)

実は先日、事故ってしまいまして・・・。

なんやかんやで、大幅にスケジュールが乱れたのですが、命あっただけよかったです(T▽T) というわけで、今回は短めになります。では、今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

えたばりゅ 事故る

つい先日の早朝、車に乗っているときのこと。場所は車幅もある片側二車線の広々とした幹線道路。そこを走行中にある方が飛び出してこられました。

そのあるお方とは、猫。

中央分離帯のガードレールの影に隠れてらっしゃったようで、たぶん得体の知れない大きな物体が行き来しているのが怖かったのでしょうね。

私えたばりゅが運転する車が、そのガードレールより約10mと差し掛かった時、猫氏がガードレールの陰から出てこられて前を横切るではありませんか(T▽T)

ブレーキを踏んだのでは間に合わない。ととっさに私えたばりゅの脳はトゥルントゥルンのシワなしなりに判断しまして、ハンドルを猫氏が横切って行った方向と逆の方向に急ハンドルを切りました。

その結果、中央分離帯の縁石に乗り上げ、外灯のポールにぶつけ、そのまま縁石を車がスケート状態(T▽T)そのまま約5mほど滑った後、シーソーにまたがったような状態で止まりました。

猫、猫はどうなった( ゚д゚)

事故もさることながら、やはり気になったのは猫氏の状態。

正直、轢いてしまったと思ってましたがすぐに確認に降りると、猫氏は無事に車をやり過ごし、安全なところまで逃げてくれておりました(T▽T)

いや~~・・・よかった無事で(T▽T)

幸い早朝ということもあり、事故当初は私えたばりゅの運転する車に後続はいませんでしたので、他の方を事故に巻き込むことなく単独だったのが、不幸中の幸い。(・・・とはいえ、その後事故処理終了までの間時間を有したので、渋滞メーカーになってしまい、朝のお忙しい中、ご迷惑をかけてしまいましたが(T▽T))

大きな事故にならなかった理由

中央分離帯の縁石に乗り上げたとはいえ、幸い大きな事故にならなかったのは・・・

  • 比較的車の往来の少ない早朝であったこと
  • スピードを出していなかったこと(おそらく約40kmほど)
  • 運が味方してくれたこと(おそらく外灯のポールにそのまま突っ込んでいれば、今頃こうやってブログはかけていなかったでしょうT▽T)

といったことが大きな要因だと思います。

やはり、いつ何が起こるかわからないということを痛感させられた出来事でした。

最後に

いや~~・・・ホンマ、車の運転というのは気をつけないといけないですね(T▽T) そして、何より猫氏が無事でいたことが本当によかった(T▽T)

車を運転していると、いろんなことに出くわしますよね。やはり動物たちが飛び出してくるのは何も山の中に限ったことではなく、街中でも充分にありえること。本当に気をつけないとですよね(T▽T)

今回は短めですが、これで終わりとしたいと思います。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

・・・運といいましたが、もしかしたら施設で天寿を全うした動物たちや先代チロちゃんが守ってくれたのかもしれませんね・・・(T▽T)

 

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク
↓ ↓ ↓ 記事に共感していただけましたら応援ポチお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

-番外編
-,

執筆者:


  1. ボニー より:

    よかったです。でも高速道路でこれをやってはいけません。命はないですからね・・本当に今回は無事でよかったです。車に乗る以上は仕方のない事ですよね。
    以前仲良し犬とお父さんが毎日のように海沿いを散歩していたんですが、いつも通っている線路で運悪く・・かしこい子だったんですが、お父さんは電車が止まろうとするのを行ってと手振りし、電車を行かせた後、内臓が飛び出した子を抱きかかえて走って家に連れ帰りました。毎日の事でもやはり油断があると事故につながるのですよね。なんだか思い出してしまって長々と書いてしまいました。とてもお利口な子だったのです。

    • えたばりゅ より:

      ・・・それは本当にいたたまれない思いをされたのですね。
      その当初のお父様のお気持ちやボニーさんはじめご家族のお気持ちを考えると、軽々しくコメントできるものではありませんが、本当に事故というものはこちら側がかなり気をつけていたとしても、完全に防げるものではございませんもんね。

      そういったことを考えると、やはり高速道路にはアニマルパスウェイの設置。そして、一般道では僕らドライバーは法廷速度の尊守をしなければと強く思います。
      今更ですが、仲良し犬さんが安らかに眠りについていることを強くお祈り申し上げます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鶏 その意外な事実

こんにちは。えたばりゅです(^^) お正月、わっしょいわっしょい楽しんでおられますでしょうか(^^)♪はたまた私えたばりゅのごとく、わっちゃわっちゃ仕事に追われておられますでしょうか(T▽T) 昨日は …

ハッピーホワイトデー(^^♪

こんにちは(^^)えたばりゅです。 本日は、ホワイトデーですね。私えたばりゅのこのような、つたないブログを拝見してくださっている女性の方々。本当にありがとうございますm(__)m そこで、お礼といって …

後世に残したい風景 交友

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に …

キングコング 髑髏島の巨神 観てきました!

こんにちは(^^)えたばりゅです。 前回の記事 女好き映画スター再臨 でご紹介させていただき、私えたばりゅもこのニュースを拝見してから、かねてより楽しみにしておりました、キングコング 髑髏島の巨神 。 …

いや~(T▽T) 年には勝てない

こんにちは(T▽T)えたばりゅです。 先日の朝方、宮城からの出張より戻りました。その間、当ブログに暖かいコメントをお寄せいただいた皆様、本当にありがとうございますm(__)m 出張先より無事帰還(T▽ …

アドセンス300

スポンサーリンク

プロフィール

名前:えたばりゅ

年齢:犬で言うと8~9歳

とある民間のアニマルシェルターに勤務。生息地は神戸。愛する内弁慶野郎、ミニチュアダックスと共に暮らす。動物・自然と人とのWINWINな関係を心より望み、活動する。
似顔絵ツールで自身の似顔絵を作成するも全く似ておらず、あえなく挫折。大切だと思うのは人とのつながり。

動物達の魅力やペットについての役立つ情報を発信していきます。

ペットが食べるといけないもの

犬猫に与えてはいけないもの
・たまねぎ・ニンニクなどのネギ類
・チョコレートなどに含まれるカカオ類
・人用の医薬品
・ガムなどに含まれるキシリトール
・ナッツ
・鯛の骨や鳥の骨など硬くて刺さる骨類
・人用に料理されたもの
・アボカド
・レーズンを含むブドウ類
・頭足類、甲殻類、貝類

これらのものはペットの健康を害し、命の危険があるものもあります。与えないようにしましょう。

当ブログの後世に残したい風景などの画像をphoto AC さんでアップロードしております。ダウンロードはこちらから♪

photo AC えたばりゅ プロフィールページへ

ダウンロードいただくにはphoto AC さんへの登録が必要です。

photo AC はこちらから♪

無料写真素材なら【写真AC】

このブログ記事のコンテンツ、および Eternal Value の表記が付いた画像につきましては、無断での二次使用、転載は固くお断りさせて頂きます。また、このブログの内容においては、管理人の経験など個人的見解を含むものも多くあり、それらの実践については全て自己責任の上でお願いいたします。えたばりゅ