自然とペットとアラフォー野郎と

生命と人とのWinWinをめざして

ニュースに反応

恐竜に新説! 咆哮ははとポッポ!?

投稿日:

こんにちは(^^) えたばりゅです。
こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたらと思いますm( _ _ )m

・・・その前に最近、動物の画像にコメントをつけた画像を色々アップさせていただいているのですが、こちらがことのほか好評のようでしてですね。


こんなヤツ。

こちら、最近はなかなかアップできてないですが、私えたばりゅが写真サイトから引っ張ってきた動物たちの画像にそれらしいコメントをつけて、アップしているレストルームというカテゴリで、ホッコリ画像というタイトルでアップさせていただいているものです。

また、お時間あればどうぞ覗いてみてください♪ 現在は Vol.1~7 までございます。

では、本題。私えたばりゅ。ほとんどTVを見ないというのは先日お伝えしたとおりですが、朝のめざましTV、もしくは、とくダネ。は休日の朝の情報源(仕事柄休みは平日がほとんど)として、朝食時に拝見させてただいておりましてですね。ただそれも、朝食を摂るわずかの間ですが^^; 今回はそんなめざましTVを拝見していると、恐竜について新説が発表されたとの事。まだ仮設の段階のようですので、立証というわけではありませんが、恐竜についての新たな可能性が見えてきたようです。

それは、恐竜達の王、T-レックス(ティラノサウルスレックス)の咆哮について。ではでは、今回も最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

T-レックスは、はとポッポ(仮)

いや~~・・・なんといいますか、やはりT-レックス(ティラノサウルスレックス)といえば、恐竜達の王(レックス)として、私えたばりゅはもちろん、多くの方がそういった認識をされているのではないでしょうか。

そんなT-レックスの最新研究において、新たな可能性が出てきたようなんです。それは、王の象徴たる咆哮(吠え声)について。やはり少し前に公開されたジュラシックパークシリーズのように、T-レックスの咆哮はもちろん、誰も実際の咆哮を聴いたことがありませんが、雄雄しき咆哮を創造されるのではないでしょうか。


こんな感じの咆哮。いや~~このシリーズもはや4作品を数えるようになりましたが、どの作品も本当にすばらしい仕上がりだと思います。特にこの第1作目のT-レックスの登場シーンは本当に印象深いですよね。

この咆哮について。新たな可能性が出てきたようなんです。

で、その咆哮なのですが、どんな感じなのかといいますとですね。

はとポッポ

あ、いえ、何でもありません^^;

ちょっと大事な話してるんで、向こう行っててもらえます??

 

・・・ふ~~。

いや~~、今回は下手をすると彼の威厳を地に落としかねない新説(T▽T)

・・・もういませんよね。

・・・。

では改めて。

恐竜達の王T-レックスの咆哮がどんな感じの咆哮だったかというとですね。

はとポッポ!

そうなんですよ。

はとポッポ。のような咆哮。

・・・いや、咆哮とはもはや呼べるようなものではないですよね。

はとポッポの鳴き声といえば、

クルッゥクゥ~クルッゥクゥ~ってな感じの鳴き声。

いや、ポロッポォ~ポロッポォ~でしょうか(T▽T)


こんな感じです。

あの顔からこんな可愛らしい声を発していたって想像すると・・・

しかも、ハトは平和の象徴ともされる鳥。T-レックスのイメージとはかけ離れています(T▽T)

何でこんな突拍子もない新説が出てきたかというと、あることが関係しております。

恐竜達は鳥の祖先

これは、ご存知の方も多いかと思いますが、恐竜達のフォルム。現在の爬虫類にかなり近しいフォルムをしているかと思いますが、恐竜達は実は鳥の祖先なんですね。これについては、もう立証されているようですので、この説については確定しているといえます。

ですので、現在は恐竜達の多くに羽毛があったことも分かっており、私たちがよく想像する恐竜のフォルムとは現在は少し違った復元図になってきております。

そんな事もあり~の。

でですね。

まぁ・・・はとポッポのような鳴き声は大げさにしても、

私たちがよく想像するような大口を開けて、雄雄しく咆哮するような感じではなく、口を閉じたまま発する、含むような感じの鳴き声だったのでは。

と言う説が出てきているようなんです。

恐竜達のように現在ではすでに絶滅している種のことを研究するのは非常に難しいようで、毎年のようにどんどん新しい研究結果が生まれてきております。思えば私えたばりゅの幼少期のT-レックスといえば、今よりもより直立姿勢で尻尾を引きずり歩くいわゆるゴジラ型が主流でした。


こんな感じ。

それが、


こんな感じにかなり前傾姿勢でスタイリッシュな感じになり・・・

そして今では、羽毛がこの姿に羽毛が生えていたということも分かってきております。また、この鳥類の祖先ということで、恐竜達の体色は

もっとカラフルだった。

というような説もあり、これからの恐竜達が実際どのような姿で、どのような鳴き声を発していたか。そういった事がわかるのは非常に興味深いところですよね。

最後に

いかがだったでしょう。さすがにT-レックスの咆哮は、はとポッポというよりは、もう少し雄雄しく猛々しいものであって欲しいなと私えたばりゅ個人的には思う次第ですが、このように過去の姿がどんどん明るみになり新しいことが分かってくるのは非常に喜ばしいところでありますよね。

これから先、恐竜達がどのような姿でどのような生活を送っていたのか。そういった新しい発見が立証されることを楽しみに、今回は締めたいと思います。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^)

 

・・・学者様へ

T-レックスの咆哮。・・・せめて、もう少しカッコいいもの軌道修正していただくわけにはいかないものでしょうかw

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク
↓ ↓ ↓ 記事に共感していただけましたら応援ポチお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

-ニュースに反応
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

宝塚で少年がヤマカガシに咬まれる

こんにちは(^^) えたばりゅです。 こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたら …

鎌倉の海を青く彩る自然現象

こんにちは(^^)10個あった予約投稿記事を前回のペット王国のイベントで全て使い果たしてしまい、リアル生活に痛恨の一撃を喰らったえたばりゅです(T▽T) いや~この鎧はおろか、装備品を全て剥ぎ取られた …

中国発の世界的カリスマアイドル 野生復帰さる!

こんにちは(^^)えたばりゅです。 こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたらと …

真っ白なヘラジカ 降臨

こんにちは(^^) えたばりゅです。 こちらでは、私えたばりゅが主に生き物関連のニュースなどに反応し、独断と偏見感満載に解釈するコーナーです。ですのでそういったものが苦手な方は、スルーして頂けましたら …

ニュースに色々反応

こんにちは。虚弱体質えたばりゅです(^^) いや~~^^;やってしまいました^^;インフル。昨年末の風邪に引き続きまたもやのウィルス進入容認。幸い薬が効いたのか、高熱は初日で治まったのですが、まだ微熱 …

アドセンス300

スポンサーリンク

プロフィール

名前:えたばりゅ

年齢:犬で言うと8~9歳

とある民間のアニマルシェルターに勤務。生息地は神戸。愛する内弁慶野郎、ミニチュアダックスと共に暮らす。動物・自然と人とのWINWINな関係を心より望み、活動する。
似顔絵ツールで自身の似顔絵を作成するも全く似ておらず、あえなく挫折。大切だと思うのは人とのつながり。

動物達の魅力やペットについての役立つ情報を発信していきます。

ペットが食べるといけないもの

犬猫に与えてはいけないもの
・たまねぎ・ニンニクなどのネギ類
・チョコレートなどに含まれるカカオ類
・人用の医薬品
・ガムなどに含まれるキシリトール
・ナッツ
・鯛の骨や鳥の骨など硬くて刺さる骨類
・人用に料理されたもの
・アボカド
・レーズンを含むブドウ類
・頭足類、甲殻類、貝類

これらのものはペットの健康を害し、命の危険があるものもあります。与えないようにしましょう。

当ブログの後世に残したい風景などの画像をphoto AC さんでアップロードしております。ダウンロードはこちらから♪

photo AC えたばりゅ プロフィールページへ

ダウンロードいただくにはphoto AC さんへの登録が必要です。

photo AC はこちらから♪

無料写真素材なら【写真AC】

このブログ記事のコンテンツ、および Eternal Value の表記が付いた画像につきましては、無断での二次使用、転載は固くお断りさせて頂きます。また、このブログの内容においては、管理人の経験など個人的見解を含むものも多くあり、それらの実践については全て自己責任の上でお願いいたします。えたばりゅ