自然とペットとアラフォー野郎と

生命と人とのWinWinをめざして

動物・自然とのwinwinのために

猛毒農薬 ランネート

投稿日:2017年11月29日 更新日:

こんにちは。えたばりゅです。今回の記事は一部の方を不快にさせてしまう内容を含んでおります。

ところで、ランネートって、ご存知ですかね。

ランネート

アメリカで開発された殺虫剤で、農薬にも使用されている。虫だけでなく鳥類や哺乳類も死に至らしめる、毒物指定の危険な農薬。正確にはメソミルという成分になります。

先日、これを誤食した、ある犬が死亡しました。

東日本大震災を生き抜き、慣れない土地で数年間の長い時間を過ごし、やっと故郷に帰ることができ、現地で飼い主様と水入らずの時間を過ごしていた時に、この農薬が混入したものを散歩中に誤食してしまい、そのまま息を引き取りました。ちなみに歳は通常の寿命であればまだ折り返し地点にも達していない成犬です。

こんなものを平然と使用して、それがまかり通っている日本と、こういった劇物を誤食し犠牲になる生き物たちの上に私たちの生活が成り立っているということを、本当に思い知らされた出来事でした。

私たち消費者が真剣に考えなければならないこと


このような一見みずみずしく、いかにもおいしそうに見える野菜に健康な中型犬を一発で死に至らしめる農薬が含まれてる可能性があると知ったとき、その見方はがらりと変わるのではないでしょうか。

いくら即効性があるといえ、毒性の強すぎる農薬は生態系を破壊するのはもちろんの事、私たち人間にも悪影響を及ぼします。どういった食物を摂取するかはその個人の自由ではある。これに関しては間違いないことと思いますが、こんなものがかかっているという事実を知っているとすれば、その食物を食べたいと思われる方は・・・いらっしゃるのでしょうかね。

私たち消費者は形のきれいな食材を見なれすぎているのではないか。虫が食い、穴の開いた野菜はもはや食物であらず。そういった思いはないか。

消費者が望むから、そこに供給が生まれる。

そのあたりを真剣に発信していかなければです。誠に僭越ながら若輩者の独り言ということで。

最後に

今回は重苦しい内容にもかかわらず、ここまでご覧いただきありがとうございます。誤解しないでいただきたいのですが、今回の出来事で農家を営んでおられる方を責めるなどのつもりは毛頭ございません。前述の通り、

需要があるから、供給が生まれる。

これは、社会において至極当然のことと思います。しかしながら、私えたばりゅはこういった事実を発信することで、動物や自然はもちろんの事、人にも安心できる生活が構築されることを願い、このような劇物を散布しなくてもよい世の中が来ることを切に願う者でございます。

そして、犬と共に暮らされておられる方へ、犬の散歩中の拾い食いには、こういった悲しい結果を招く可能性も大いにあるとご理解いただき、道端に落ちているものに関してはくれぐれもご注意していただけましたらと思います。

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク
↓ ↓ ↓ 記事に共感していただけましたら応援ポチお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

-動物・自然とのwinwinのために
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜ巨大生物はプランクトンなのか?

こんにちは(^^)えたばりゅです。 前回の記事でプランクトンを食す巨大生物たちをご紹介した際、私えたばりゅ自身もそうなのですが、友人の方々からいただいたコメントでなぜプランクトンのような目視も難しい小 …

太古のカリスマ 恐竜1

こんにちは(^^)えたばりゅです。 先日、女好きスター再臨 で、キングコング 髑髏島の巨神をご紹介させて頂いたのですが、やはりこのような映像を拝見すると、太古の生物に思いをはせてしまいますよね。そこで …

魅惑の地の自然たち プラス1(ワン)

こんにちは。えたばりゅです(^^) 突然ですが一度行きたい国というのはありますでしょうか。やはり、人それぞれあこがれる国・もしくは一度は行きたい国というのはあるかと思います。そのお方によっては、行きた …

子どもにもお勧め! せつない動物図鑑

こんにちは(^^♪えたばりゅです。 先日、購入させていただきました切ない動物図鑑、前回の記事 せつない動物図鑑 にてご報告させていただいたのですが、やっとこさ読み終わりました(T▽T)今回はそのレビュ …

野生動物版 長寿番付

こんにちは。えたばりゅです(^^) 前回 ペットの寿命と健康寿命 で、ペットと呼ばれる代表的な動物達の寿命についてご紹介しました。また、その後の記事 ニュースに色々反応 長後長寿キャットで非公式ながら …

アドセンス300

スポンサーリンク

プロフィール

名前:えたばりゅ

年齢:犬で言うと8~9歳

とある民間のアニマルシェルターに勤務。生息地は神戸。愛する内弁慶野郎、ミニチュアダックスと共に暮らす。動物・自然と人とのWINWINな関係を心より望み、活動する。
似顔絵ツールで自身の似顔絵を作成するも全く似ておらず、あえなく挫折。大切だと思うのは人とのつながり。

動物達の魅力やペットについての役立つ情報を発信していきます。

ペットが食べるといけないもの

犬猫に与えてはいけないもの
・たまねぎ・ニンニクなどのネギ類
・チョコレートなどに含まれるカカオ類
・人用の医薬品
・ガムなどに含まれるキシリトール
・ナッツ
・鯛の骨や鳥の骨など硬くて刺さる骨類
・人用に料理されたもの
・アボカド
・レーズンを含むブドウ類
・頭足類、甲殻類、貝類

これらのものはペットの健康を害し、命の危険があるものもあります。与えないようにしましょう。

当ブログの後世に残したい風景などの画像をphoto AC さんでアップロードしております。ダウンロードはこちらから♪

photo AC えたばりゅ プロフィールページへ

ダウンロードいただくにはphoto AC さんへの登録が必要です。

photo AC はこちらから♪

無料写真素材なら【写真AC】

このブログ記事のコンテンツ、および Eternal Value の表記が付いた画像につきましては、無断での二次使用、転載は固くお断りさせて頂きます。また、このブログの内容においては、管理人の経験など個人的見解を含むものも多くあり、それらの実践については全て自己責任の上でお願いいたします。えたばりゅ