魅惑の野生動物たち 世界の危険生物たち

ブラックマンバ アフリカ最大にして最強、最速の毒蛇と名高いその実力を激烈紹介!

こんにちは。えたばりゅです。

今回は、アフリカに生息するブラックマンバという毒蛇をご紹介したいと思います。

ブラックマンバはアフリカに生息する毒蛇の中はもちろん、世界でも最強にして最凶クラスの実力を兼ね備えているといわれております。

果たしてその所以は何なのか。

ではでは、そのあたりもじっくりと、タップリとご紹介しつつ、早速ブラックマンバにスポットを当てていくことにしましょう。

ブラックマンバ アフリカ最大、最速にして最強と名高い毒蛇のその実力に迫る

では、まずブラックマンバのスペックなど、軽くご紹介させていただくと、英名はそのままで「Black mamba」、学名は「Dendroaspis polylepis」という、コブラ科マンバ属に属するヘビの仲間で、アフリカ大陸中西部、南部に主に生息しています。

コブラ科に属しているものの、ブラックマンバはタイパンやタイガースネークと同じく、コブラのようにフードは持っていないのですが、コブラ科に属していることだけあり、外敵に威嚇する時などは鎌首をもたげて、首筋を平たくして威嚇するんですね。

ブラックマンバは有名映画でも登場したり、NBAのコービー・ブライアント選手の愛称としても使われているので、もしかしたらご存知かもしれませんね。

ゴムゴムの方の必殺技としても有名ですし。

このように、各方面でその名が登場したり、必殺技のネーミングに使用されているのは、やはりブラックマンバが世界でもトップクラスの毒蛇ということに所以されていると考えることができます。

ではでは、猛者揃い立つ毒蛇の中でも、最強クラスと称されるブラックマンバのその実力に迫っていきましょう。

ブラックマンバ最強伝説1.毒蛇ではアフリカ最大の体長

ヘビという大きなカテゴリでは、アフリカニシキヘビにその座は譲るものの、毒蛇の中では、ブラックマンバはアフリカ最大の体長を誇り、その体長は約3m、最大クラスでは約4.5mにまで成長します。

これは、毒蛇のなかでは、インドなどに生息するキングコブラに次ぐ大きさで、世界で2番目に長い毒蛇ということになります。

ブラックマンバはこの長い体を生かし、小型の哺乳類や細い木の枝などにも積極的に上り、鳥なども襲って捕食します。

ブラックマンバ最強伝説2.百獣の王、ライオンをも打ち倒す猛毒

 

先ほどから、毒蛇、毒蛇と連呼してるんでアレなんですが、コブラ科に属していることもあり、ブラックマンバももちろん毒を持っています。

しかもその毒は

  • 毒の量
  • 毒の強さ
  • 毒の即効性

といった有毒生物の毒の危険性を表すその指標においては、どれも最強クラスを誇り、血清が開発されているにもかかわらず、その致死率は高くてですね、もし咬まれてその場で気を失えば、ほぼほぼ100%の確率で死亡してしまうとされていて、ライオンですら、咬まれるとその毒によって死亡してしまいます。

ブラックマンバの生活圏は、それほど人の生活圏と重なっておらず、人との接触事故は他のクサリヘビ科のヘビたちに比べると少ないのですが、果樹園の木などに隠れていることもあり、万が一咬まれると死亡してしまう確率が高いので、現地では非常に恐れられているんです。

ブラックマンバ最強伝説3.ヘビの中では最速を誇るスピードと屈指の瞬発力

ヘビといえば、毒や種類によってはその大きさがかなり印象深い動物ですが、スピードっていうと、そんなに結びつかないイメージですよね。

しかしながらブラックマンバは、毒性やその大きさももちろんながら、そのスピードでもかなりの実力を兼ね備えており、ヘビの中では最速のスピードを持っているとされております。

こういったことから馬よりも早く移動できるという逸話も生まれるほど。

まぁ、さすがにそれはないのですが、ブラックマンバは最高約20km/hの速さで移動することができるんですね。

20km/hってそんなに大したことないんじゃ・・・

ってちょっと思ってしまいますが、ブラックマンバはヘビで、足がないですので、胴体だけを使って移動しなければならず、それを考えるとかなり驚異的な速さといえるのではないでしょうか。

だって、私が胴体だけで這って自転車と同じくらいのスピードを出せって言われると絶対無理ですもん。

そして、スピードのみならず、捕食者として大事なスキルである瞬発力も目を見張るものがあり、かつ正確に相手に攻撃を仕掛けますので、ブラックマンバに咬まれれば、ほぼ確実に毒を注入されるというわけです。

仲間募集!

-魅惑の野生動物たち, 世界の危険生物たち
-, , ,

Copyright© あにまるじゃんくしょん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.