後世に残したい風景

後世に残したい風景 ラストスノー

更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に残したい名曲共々、深海のような深く、そして広いお心で見守っていただけましたらと思いますm(__)m

今回の風景は2月21日(火)に撮影しました。今シーズンのラストスノーになるかな~~と思い、またもやの雪の画像になります(;^ω^) え~~(;´・ω・)また雪の景色?? って思われますよね^^; わかります。いや、実はこの風景アップしようと思ったのは、雪もさることながらこの日は見事な青空だったんですよね~~( ^ω^)・・・

そのせいもあって、この日は日光サンサンですぐに溶けてしまいましたが、しばらくの素晴らしい風景を堪能できました。ではでは、今回も最後までお付き合いいただけますと幸いです。

え?撮影場所ですか??もちろん当ブログおなじみの場所。これでも大阪なんだよでビックリされるw、能勢でございます(^^)

後世に残したい風景 ラストスノー(かな?)とブルースカイ


ガイアの夜明けw

時間、6時くらいだったかな~~( ^ω^)・・・キンキンに冷えておりました。


まさに朝日がサンサン、おはよ~~さんですよw


森も・・・


水場も・・・

この日は一段と、素晴らしく見えました。これがあるのも長い通勤距離をググッと我慢できる一因なんですよね(^^♪ この日は例の宿直明けです。因みに私えたばりゅの宿直の日は、春から秋にかけては雨。冬は雪(しかも積もるw)率結構高いんです。→さすが雨男(T▽T)

このとおり、空の方もキレイな青空でしたよ(^^♪ いや~~♪ 私えたばりゅ。寒さはこの上なく苦手野郎なんですが、この日はさすがに写真撮りに寒空をウロウロ徘徊しましたね~~( *´艸`)

最後に

いかがだったでしょうか。年々能勢の方でも雪の量は減っているらしく前回にお伝えした通り、こちらの地の方がおっしゃるには、昔は11月になると当たり前のように雪が積もっていたとおっしゃられていました。そして、去年は積雪というほどの雪は全くなく、降ってもちらつく程度でその冬は終わってしまいました。降ったら降ったで大変なことの方が多いですが、このように寒いながらも目の保養を促してくれるは、ありがたい事かなと思います。

おそらくは、これが今季のラストスノーとなると思います(少しその願望アリw)がやはり、北の方での山間部での積雪は当たり前といえば当たり前の風景。このような景色も日本の四季の素晴らしい一面と思うと寒いのはやっぱり我慢しなければいけないんですよね(;^ω^) これから先も、日本の良き原風景として冬にはこの景色が毎年みられることを祈ります(^^)

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

-後世に残したい風景
-, ,

Copyright© 自然とペットとアラフォー野郎と , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.