楽しいペットライフを送るために役立つ情報

犬と猫が本能的に安心できる丸型ベッドを市販品から選んでみた

更新日:

こんにちは(^^♪えたばりゅです。

少し前に、ペット用ベッドやクッションの形状において、犬や猫たちが本能的に安心する傾向にある形状は丸型。とお伝えさせていただいたのですが、その記事をご覧いただいた方から、

  • 販売しているのがほぼ角型(TT)
  • 猫用の丸型が見当たらない(;´・ω・)
  • 可愛いデザインは角型が多い( ゚Д゚)
  • お勧めの丸型ベッドを教えて(*´ω`*)

といったコメントや要望、ご質問など多数いただきました。この場をお借りし、お礼申し上げます。そこで、私の選定で誠に恐縮ではありますが、犬や猫たちが安心できそうな形状のベッドを探してみたので、そちらの方をご紹介させていただきたいと思います。

よければご参考ください(^^♪

元動物保護施設スタッフが選ぶ、愛犬・愛猫快眠必須!?ペット用丸型市販ベッド

何で角型より、丸型の方がペットたちが本能的に安心するのか。

そのあたりの理由はこちらの記事をご覧いただくと詳しく記載しておりますので、愛犬や愛猫が本能的に丸型に安心しやすい理由をお知りになりたいということであれば、まずこちらの記事をご覧いただければと思います。

犬のクッションやベッドはこうして選べ! 元保護施設スタッフが教える犬たちが安心できる形状とは??

こんにちは(^^♪えたばりゅです。 今回は犬と共に暮らすうえで、知っておくとちょっと役立つような情報をお届けしたいと思います。 これが分かっていると、おうちの可愛い愛犬たちの安眠の手助けができるように ...

ペット用ベッドやクッションで角型が多い理由

頂いたコメントでもございましたが、確かに市販されているペット用のクッションやベッドって丸型よりも角型が多いんですね。

この理由についてははっきりしたことは分かっていないので、私の憶測で申し訳ないのですが、その理由を考えてみました。

ペット用ベッドに角型が多い理由1.ケージやサークルの形状に合わせている

まず1つ目の理由としては、ケージやサークルの形状に合わせているんではないかなと思います。

ケージやサークルって、犬用・猫用問わずほぼ四角形の形をしていますよね。その形状に見た目として、収まりが付きやすいよう、ペット用のクッションやベッドも四角い形状をしていることが考えられます。

ペット用ベッドに角型が多い理由2.部屋の形状に合わせている

もう1つの理由として、サークルやケージもそうなんですが、人間が暮らす部屋の形状に合わせていることが考えられます。

ペット用サークルやケージをおいていなくても、ペット用のクッションやベッドは置いている。

という飼い主様も多く、そういった場合、クッションやベッドを置くのは部屋の端のあたりが多いかと思います。

ペットたちは、体を休めるときはど真ん中よりも端っこを好む傾向もありますので、ペットたちが安心できそうな場所を見繕ってベッドやクッションの場所を決める時、必然と端っこになることが多いんですね。

その時にやはり、丸型よりも角型の方が見た目的にも収まりが良いので、角型が多いと考えます。

角型が多い理由の考察はこの辺りにしまして、ではペットたちが安心できそうな、丸型ベッドやクッションで市販されているものを探してみたので、そちらの方をご紹介して行きたいと思います。

これで安眠必須!?ペット用丸型ベッドあれこれ

色々と探してみたんですが、おっしゃる通り角型が多く、中々目に付くのがなかったんですが、この辺りが良いかなと

(超)小型犬・猫用

IDOG&ICATさん【 犬 猫 ベッド 】iDog かくれんぼクッション リーフ Mサイズ アイドッグ

アイリスさん ソファベッド 丸型

フェリシモ猫部さん フルーツタルトの具になってスヤァ スイーツにゃんこクッション

フェリシモさんのものは、一見するとくつろぎにくそうですが、フルーツが何気にペットたちの体に自然にフィットする形状になってるんですよね(^^♪

中型犬・大型犬用

アイアンバロンさん 丸洗いベッド

PEPPYさん 愛されてロングセラー。厚めが気持ちいい円形犬猫用ベッド。

といったところでしょうか。

私個人的には、プラスチック製で中型~大型犬ではありますが、結構気に入ってくつろいでいた子が多かったので、こちらの方もご紹介しておきます。

アイリスさん ドーム S ブルーベリー

アイリスさん ドームXL ブルーベリー

プラスチックなんで、クッションなどで弾力性を補填する必要がありますが、犬たちは結構お気に入りだったようで、ほかのフワフワのをそっちのけで、これに入ってた子が多かったです。

ただ、現在どちらも在庫切れのようですので、気になる方はアイリスさんにお問い合わせしてみて下さい(^^♪

もちろんこのほかにも、各メーカーさんとても魅力的なベッドが盛りだくさんなんで、よかったら他も是非ぜひご覧になってみて下さい(^^♪

とはいえ、丸型も本能的に安心する傾向があるものの、全てがそうというわけではもちろんございませんで、おうちの愛犬・愛猫が安心してそこでくつろいでいるなら、丸型であろうが角型であろうが、可愛いペットが安心していることには変わりません。

こちらの記事はご参考程度にしていただき、おうちの可愛い愛犬・愛猫がバッチリ安心できるものを選んであげて下さいね(^^♪

最後に

いかがだったでしょう。今回は、犬や猫たちが安心できそうなペット用ベッドを少し見繕ってご紹介させていただきました。

ペット用ベッドって形状ももちろん、素材的にも色々あって本当に迷いますよね(^^;

そして、買ったものをペットたちが気に入ってくれるかどうか・・・

そのあたりが分からないところもまたつらいところ。

この記事がおうちの愛犬・愛猫の安眠に役立つことができることを願いつつ、今回はこれまでとさせていただきます。ではでは、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^♪

~関連記事~

犬のクッションやベッドはこうして選べ! 元保護施設スタッフが教える犬たちが安心できる形状とは??

こんにちは(^^♪えたばりゅです。 今回は犬と共に暮らすうえで、知っておくとちょっと役立つような情報をお届けしたいと思います。 これが分かっていると、おうちの可愛い愛犬たちの安眠の手助けができるように ...

-楽しいペットライフを送るために役立つ情報
-, ,

Copyright© あにまるじゃんくしょん , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.