魅惑の野生動物たち

キジ科に属する鳥の仲間たち【日本の国鳥の親戚たち】

こんにちは。えたばりゅです。

今回は日本の国鳥、キジの仲間に属するキジ科の鳥たちの中でも、種で名の知れた有名どころの鳥たちをご紹介したいと思います。中には意外な鳥もいたりしますので、是非ぜひ今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

日本の国鳥キジの仲間に属する鳥たち

キジは冒頭でもお伝えした通り、日本の国鳥に指定されている鳥なので、ご存じかと思いますが、一応キジという超類をご紹介させていただくと、英名を「Japanese Pheasant」、もしくは「Green Pheasant」学名を「Phasianus versicolor」というキジ目キジ科キジ属に属する鳥類で、本州から四国、九州にかけて幅広く生息しています。近縁種にコウライキジ(高麗雉)という仲間がいるのですが、こちらはその名前の通りユーラシア大陸に幅広く生息しています。

ただ、近年このコウライキジが狩猟目的で、日本に持ち込まれて、それが野生化し、近年日本固有のキジとの交雑が進み、問題になっています。また、このコウライキジが本来記事が生息していない地域である、北海道や沖縄などで野生化し、他の在来種への影響も懸念されているんですね。

鳥類はオスがディスプレイのために鮮やかな色をしていて、メスは抱卵の際、外敵に見つからないよう、周りの環境に溶け込む、比較的地味な色をしている種が多いのですが、このキジもそんな典型的な鳥で、オスは首から胴体にかけて、鮮やかな緑色をしており、顔には赤い模様が施されています。

こちらがオスのキジ。

そしてこちらがメスのキジ。一見すると別の種類かと思う程、全く違う羽毛ですよね。

ではでは、記事をザックリご紹介したところで、キジの仲間に属する鳥たちをご紹介していきましょう。

キジの仲間に属する鳥1.ライチョウ

ライチョウは日本の固有種として有名であり、同時に絶滅が心配されている絶滅危惧種に指定されている鳥ですが、実はライチョウの仲間は世界に約17種暮らしており、ユーラシア大陸やヨーロッパ、北アメリカの北部地域などにも生息しています。高山地帯に適応している種ということもあり、アルプス山脈やピレネー山脈、アラスカなど気温の低い地域を好んで生息の場としているんですね。

ライチョウに関する詳しい記事はこちら

ライチョウ 神の使いとされる稀有な存在

こんにちは(^^♪えたばりゅです。 自然界にたくましく生きる野生動物たち。強い者、優美な者、様々ですが、その姿と生きざまは、もはやカリスマといっても過言ではありません。 このコーナーは、そんな自然界に ...

続きを見る

キジの仲間に属する鳥2.七面鳥

七面鳥(シチメンチョウ)はキジ目キジ科シチメンチョウ亜科シチメンチョウ属に属する鳥類で、英名は「Wild turkey」、学名は「Meleagris gallopavo」、カナダ南部地域からアメリカ合衆国中央から西部、メキシコにかけて主に生息していて、ずんぐりした体型ですが、意外に足は速く時速約30kmもの速さで走ることができるんですね。また、その体型から飛べない鳥とよく思われていますが、短時間であれば、飛翔も可能で、危険を察知すると、飛んで危険を回避することもあるんです。

そして、やっぱり気になるのが、七面鳥という和名。なんでこんな名前になっているのか、気になるところですよね。

実はシチメンチョウは上の画像の通り、頭部は羽毛がなく、皮膚が露出したフォルムとなっているんですが、この首元の色が、興奮すると、赤や紫、青色といった様々な色に変化することが和名の由来になっているんです。

キジの仲間に属する鳥3.ヤマドリ

ヤマドリは英名を「Copper Pheasant」、学名を「Syrmaticus soemmerringii」という、キジ目キジ科ヤマドリ属に属する鳥類で、こちらもライチョウほど著名ではありませんが、本州、四国、九州にかけて生息している日本の固有種で、生息している地域によって亜種に分かれており、キタヤマドリ、ウスアカヤマドリ、シコクヤマドリ、アカヤマドリ、コシジロヤマドリといった種が各地に生息しています。

また、近縁種は中国やインド、台湾、タイといった国でも見ることができるんです。

この他にも、キジ科に属する鳥類は180種以上にも上り、世界各地に生息しているんですね。また今回ご紹介した3種類の有名どころのキジの仲間の他にも、超意外で超有名な鳥がキジの仲間に属しており、それについてはこちらの記事が詳しくご紹介しているので、良ければ合わせてこちらの記事もご覧いただければと思います。

あなたもキジだったの!?超意外なキジの仲間たち厳選3種!

こんにちは。えたばりゅです。 今回は、日本の象徴として親しまれているキジについて、超意外なキジ科に属する、いわゆる記事の親戚たちを超厳選して3種ご紹介したいと思います。中には超意外な鳥も登場しますので ...

続きを見る

最後に

いかがだったでしょう。今回はキジ科に属する鳥の仲間の中でも有名どころの鳥たちをピックアップしてご紹介させていただきました。ヤマドリはどことなく、キジに近いフォルムをしているので、納得の部分はあるのですが、ライチョウなどは意外だったのではないでしょうか。ではでは、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

仲間募集!

-魅惑の野生動物たち
-,