後世に残したい風景

後世に残したい風景 朝靄 幻想の世界

更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に残したい名曲共々、深海のような深く、そして広いお心で見守っていただけましたらと思いますm(__)m

私えたばりゅ。レインマンとしても知られておりましてですね・・・。まぁ・・・いわゆる雨男というヤツですが、私えたばりゅが外に出るとぽつぽつと雨が降り始めるなんてことはざらでですね。電車から降りると豪雨(T▽T) しかも青空なのにですよ(T▽T) そして、家の中に入ると嘘のように止むなんてこともありまして。雨雲と共に動いておる次第でございますw そんなレインマンでも、ちょっと得することがありましてですね。雨上がりの朝方、幻想的な雰囲気の朝に出会うことがあるんです。今回はそんな雨上がりの朝方に仕事場付近の景色が見せてくれた幻想的な風景を撮影することができましたので、ちょっとそのあたりをご覧頂こうと思ってます(^^♪ では、今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

後世に残したい風景 朝靄(あさもや) 幻想の世界

この日は少し用事があり、仕事場付近についたのは、確か午前6:00ごろだったと思います。その前の夜からのしっかりとした雨も私えたばりゅが外に出ているにもかかわらず、珍しく止み仕事場付近の風景を見ると、、、きれいなもやがかかった景色が迎えてくれました♪


山々にかかる雲・・・ いや~~いいですね♪ 周りの木々ではヒグラシとツクツクボウシ、そして小鳥(だと思います^^;)の鳴き声がまたこういった景色に彩を添えてくれます。それにしても、気が付くとツクツクボウシがいたるところで鳴くようになりました。そうなると秋がだんだんと近づいてきているという感じがしますよね( ^ω^)・・・


月はこういう感じを朧月(おぼろづき)というと思うのですが、朝日はそういった特殊な呼び名があるのでしょうかね。朧朝日・・・う~~ん、なんか朧豆腐か酒の名前みたいですね(T▽T)

そして、少し開けた場所では・・・


このような感じに(^^♪ 段々と太陽が昇り、空も白み始めております(^^♪

そして、山の中はというと・・・


木々の間はまだ靄(モヤ)が取れ切っておらず、これまた私えたばりゅ好みな光景が広がっております( *´艸`) こういう雰囲気の中ゆっくりと目を覚ます・・・。いや~~素晴らしいと思いませんか(^^♪←目を覚ますどころか、バッチリ仕事直前ビンボー暇なしフォー野郎w


これなんか、明るい方からシシ神様出てきそうですもんねw

いかがでしょう。レインマンえたばりゅ。おおよそ雨に濡れてびしゃびしゃになることが多いものの、たまにはこういった景色が楽しめるので、雨は雨でまたいいものと思うんです(^^♪ もちろん適度に止んでくれればの話ですが(^^;

最後に

いかがだったでしょう。朝靄。雨は行動が制限されたり、行く場所が限られたりしますのでちょっと敬遠されがちですが、雨上がりには虹が見えたり、こういった幻想的な朝靄が出るのもまた雨の魅力の一つかなと思います。こういった風景。ビル群で見るのも素晴らしい景色になると思いますが、こういった自然風景で見る朝靄もまたいいものですよね。こういった風景が後世に続いていくことを願いつつ、今回はコレで締めたいと思います。今回も最後まで・・・

あ!

そうそう、忘れるところでした(;^ω^) この日、昼過ぎにはいい青空が広がっており、成りはじめの栗とのコラボがよかったので、撮ってみました。そちらの写真もよければご覧ください(^^♪

それがこちら。


いかがでしょう。栗の実も最初は青かったですが、段々と色づき始めております。今回は撮影していないですが、稲穂も段々と黄金色になり、実りの秋もすぐそこまでという感じですね(^^♪ いや~・・・実りの秋に食欲の秋・・・食べ過ぎないようにしないとです(^▽^;)

では今度こそ。最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^♪

 

私えたばりゅ、僭越ながらphoto AC さんにクリエイター登録させていただいておりますので、気に入った画像があればどんどんダウンロードしてくださいまし(^^)

えたばりゅ photo AC プロフィールページへ

-後世に残したい風景
-, ,

Copyright© あにまるじゃんくしょん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.