動物雑学

【千客万来!】商売繁盛をもたらす縁起のいい動物たち

投稿日:

こんにちは。えたばりゅです。

今回は顧客を呼び込み、商売繁盛をもたらす縁起のいい動物たちをご紹介したいと思います。

千客万来福来る。お客様の集まるところには笑顔が絶えないもの。

たくさんのお客様を呼び込むためにも是非ゼヒ、今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

客足うなぎのぼり必至!商売繁盛をもたらす縁起のいい動物たち

お店を運営している方はもちろんなのですが、仕事をするうえで、商品を売り上げて業績を伸ばす業務に携わっていれば、千客万来はやはり外せないものがありますよね。

お客様を呼び込み、業績を伸ばすには、ち密な仮説と検証、改善が不可欠ではありますが、やはり縁起というものも担ぎたいのが人情というもの。

では、さっそくお客様を呼び込み、商売繁盛をもたらしてくれるとされる、縁起のいい動物たちをご紹介していきましょう。

商売繁盛をもたらす縁起のいい動物たち1.猫

トップバッターは我らがニャンコ大先生です。

猫は昔からその立ち振る舞い、凛として独立心がある性格などから特別な力を有していると考えられてきました。

日本に限らず、猫は世界各国で幸福をもたらす動物として、親しまれ、また神の化身としてもあがめられています。

猫が千客万来、商売繁盛をもたらす縁起のいい動物としては、日本では知らない人はいないといっても過言ではない、招き猫が有名ですよね。お商売をされている方はもちろん、商売繁盛にゆかりのある神社などでは必ずといっていいほど、招き猫が置かれています。

招き猫誕生の由来

そもそも、猫がなぜ金運を呼び込み、商売繁盛をもたらす動物となっていったのか。そのあたりの由来は、かの有名な真言宗の開祖である、空海、弘法大師に由来されていると伝えられています。

その昔、弘法大使は朝廷の名を受け、香川県の農地開拓に携わる工事を行っていました。しかしその工事は病人の続出、資金不足などにより、思うように進まず、困り果てた弘法大師は近隣の神社に工事が滞りなく進むよう、祈りを始めました。

すると、どこからともなく一匹の猫が現れ、両手・・・じゃなかった、両前脚を自分の顔より高く上げて、こちらを招くような仕草をしました。

それを見てからというもの、病を抱えていた人はたちどころに快方に向かい、朝廷から多額の工事予算がおり、一挙に開拓工事は進んでいきました。

これがたちまちのうちに世に広まって、猫は金運を呼び、商売繁盛をもたらす動物としてその仕草を模した招き猫が生まれたとされております。

ちなみに招き猫が招く前脚には別々のご利益があり、右前脚を上げていれば、金運をもたらし、左前脚を上げていれば、千客万来をもたらすとされております。

中には両前脚を上げている招き猫もいるのですが、両方を得ようとするのは欲張りでかえって良くない結果を招くとしている人もいます。昔から質素が美徳とされているなんとも日本人らしい逸話ですよね。

商売繁盛をもたらす縁起のいい動物たち2.金魚

金魚はもう、お名前から「金」とついているので、何かしらこういった方面でご利益がありそうな感じがしますよね。

金魚は、室町時代に中国大陸から伝わってきたのですが、中国では金魚は「ジンユ(jinyu)」と発音され、「金余」の発音ととても似ていることから、金が余るほど客を呼び富をもたらすとされています。

商売繁盛をもたらす縁起のいい動物たち3.フクロウ

フクロウは漢字では「梟」なのですが、「福来郎」と当て字が使われることがあり、こういったことから福を呼び込む縁起のいい動物とされております。

また、それだけではなくフクロウは首が約270度も回ることで知られています。そのようなフクロウの特性から、周りがよく見え、気配りが行き届き、客足を呼び込むとされて千客万来をもたらすとされています。また、フクロウは漆黒の闇の中、活動し狩りを行うことから、未来を切り開く力があると伝えられています。

また、特にフクロウがこのように商売繁盛では取り上げられることが多いですが、フクロウに限らず、鳥たち全般において「客を取り(鳥)こむ」という語呂から、客を呼び千客万来をもたらす縁起のいい動物として知られています。

商売繁盛をもたらす縁起のいい動物たち4.クモ

クモはその姿から何かと敬遠されがちですが、朝に現れるクモは昔から商売繁盛の象徴とされてきました。朝クモが巣を張っているのを見ると、吉兆の兆しとされたり、商売がうまくいく兆しといわれてきました。

逆に夜に見るクモは縁起が悪いとされていることが多いですが、九州の一部の地方では、クモを「コブ」と呼称しており、夜のコブ「夜コブ(よろこぶ)」として、逆に縁起が良いとしているところもあります。

商売繁盛をもたらす縁起のいい動物たち5.ムカデ

姿で敬遠れがちなところでは、クモ氏といい勝負のムカデ氏。

実は、商売繁盛をもたらす縁起のいい動物としても知られているんですね。

ムカデは勝負運を上昇させる縁起のいい動物たちの記事でもご紹介させていただきましたが、ムカデはご存知の通り多くの脚を持つことから、漢字で「百足」(他にも蜈蚣、蝍蛆などがあります。)と書き、客足が多くなるとされたり、ムカデのその勇猛な性格から、「他店に負けない」とされ、商売繁盛をもたらすとされています。

姿こそ恐ろし気ですが、クモもムカデも実は縁起のいい動物なんです。また、ゴキブリやハエなど、そういった虫たちを食べてくれる益虫なので、見かけてもどうかいじめないでくださいねw

最後に

いかがだったでしょう。今回は千客万来、商売繁盛をもたらすとされている縁起のいい動物たちをご紹介させていただきました。同じようなご利益の中に、金運をもたらすとされる動物たちもいるのですが、今回は商売繁盛というところに絞ってご紹介しました。

金運をもたらす動物たちのご紹介もまた近いうちにさせていただきますね。

今回の記事があなたのお仕事、客足うなぎのぼりのお役に立てれば幸いです。では、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

-動物雑学
-,

Copyright© あにまるじゃんくしょん , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.