動物雑学

【必見!】世界最大の動物たちを種類別で一挙ご紹介!

こんにちは。えたばりゅです。

こちらでは現時点で世界最大の全長を持つ動物たちを種族別でご紹介しております。全長という部分に特化してご紹介しておりますので、個体の面積や体重などは今回紹介考慮に入れておりません。

あしからずご了承ください。

世界最大の動物たちを種類別に一挙ご紹介!

ではでは、早速ご紹介していきましょう。

世界最大の脊椎動物、哺乳類 シロナガスクジラ

シロナガスクジラの全長は約26m、記録されている最大の全長は約34m。これは現生の動物たちの中ではもちろん、太古の恐竜など歴史上存在した脊椎動物まで範囲を広げても、現状では最大の大きさとされております。

世界最大の無脊椎動物 マヨイアイオイクラゲ

マヨイアイオイクラゲは北極海、地中海を除く外洋に広く分布しているクラゲの仲間で、その最大全長は触手を含めた状態で40mにも及ぶことが研究により明らかになりました。

ただ、クラゲという種類でその組織が非常にデリケートなこともあり、生きた状態での捕獲は未だに行われておりません。

世界最大の魚類(軟骨魚類) ジンベエザメ

 

ジンベエザメは言わずと知れた世界最大のサメで、稀に沖縄や小笠原近海でも見ることができます。その全長は10m以上にもなり、現在記録されている最大の個体は13mにも及びます。また、個体の中には20mに達するという説もあります。

世界最大の魚類(硬骨魚類)リュウグウノツカイ

リュウグウノツカイは太平洋など、外洋に広く生息する魚類で生息域は主に深海なのですが、夜間に海面付近にまで浮上してくることもあり、稀に弱った個体が海岸付近に漂着することもあります。

特徴的な外見で稀にTVでも紹介されてますよね。その体は私たちがよく知る太刀魚によく似ていますが、種類的には全く別の種類です。

主な生息域が深海ということもあり、その詳しい生態はほとんどわかっておりませんが、現在知られている最大の全長は約11mにも及ぶ個体が記録に残っております。

世界最大の頭足類 ダイオウイカ

ダイオウイカも大きな動物としては超有名ですよね。ただ、生息域が深海ということもあり、リュウグウノツカイと同じくその生態はほとんどわかっておらず、現在最大でどれくらいの全長になるのか、そのあたりも研究段階です。

ただ、最近における研究の進歩で生きた個体の撮影などにも成功しており、今後の成果が期待される種でもあります。日本近海に生息するダイオウイカの平均的な全長は約3m~6mほどですが、外洋には非常に大きくなる個体も確認されており、1933年にニュージーランドで捕獲された個体は何と22mにも及んだとされております。

出典:どうぶつなんでも世界一

世界最大の甲殻類 タカアシガニ

タカアシガニは日本近海に生息するカニの仲間で、主に東北から九州の太平洋側に生息しております。主な生活域は深海約150~800mの地点で産卵期には海底50m付近の比較的浅い場所にまで上がってきます。

同じカニの仲間はもちろん、甲殻類としても正解最大でズワイガニと同じく、オスのほうが大型になり、オスが脚を広げたその大きさは最大で4m近くにも達することがあります。

世界最大の両生類 オオサンショウウオ

オオサンショウウオは現在絶滅危惧種に指定され、保護されている動物で主な生息域は日本の西部。中国にも同属のチュウゴクオオサンショウウオが生息しており、そのフォルムはほとんど見分けが付きません。

両生類としては世界最大を誇り、全長約80cm、最大で1.5mにまで成長することもあります。

世界最大の爬虫類 アニメニシキヘビ

アニメニシキヘビはインドから東南アジアに生息しているニシキヘビの仲間でその中でも非常に大きくなる種として知られております。

平均的な全長は約4~6mといったところですが、最大で10m弱になる個体もおり、南米のオオアナコンダを一歩押さえ、爬虫類としては最大の大きさを誇っております。

世界最大の鳥類 ダチョウ

もうこれはご存じなのではないでしょうか。ダチョウはアフリカに生息する地上生活の鳥、いわゆる飛べない鳥なのですが、その代わりに脚力が非常に発達しており、時速約80kmもの速さで走ることができます。

世界最大の鳥としても有名で、その全長は2.5mに達することもあります。

世界最大の昆虫 チャンズ・メガスティック

世界最大の昆虫はナナフシの仲間、チャンズ・メガスティックが堂々の1位に輝きました。このナナフシは東南アジアのボルネオ島に生息するナナフシの仲間で、比較的最近に発見された種になります。昆虫としては最大の全長を誇り、その長さは足を広げた状態でなんと55cm

55cm・・・テレビのでいうと25インチのテレビ画面の横幅とほぼ同じなんで、私の22インチのTVにチャンズ・メガスティック氏が乗ると軽くはみ出てしまいますねw

最後に

いかがだったでしょう。今回は世界最大の大きさを誇る動物たちを種類別にご紹介してみました。いや~・・・最大ということなんで、私たちがよく知っている動物たちも多くいましたが、こうやってご紹介してみると改めてその大きさに驚愕しますよね。

こちらの記事は随時更新していきますので、是非ゼヒお楽しみにしていただければと思います。ではでは、今回はこの辺りで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

-動物雑学
-

Copyright© あにまるじゃんくしょん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.