自然とペットとアラフォー野郎と

生命と人とのWinWinをめざして

後世に残したい風景

後世に残したい風景 東北 福島編

投稿日:2017年10月2日 更新日:

こんにちは。えたばりゅです(^^)
こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に残したい名曲共々、深海のような深く、そして広いお心で見守っていただけましたらと思いますm(__)m

今回は先日ご紹介した東北地方の風景の2部目になります。写真の風景は先日の予告どおり福島県の風景。では今回も最後までお付き合いいただけましたらと思います。

後世に残したい風景 東北 福島編

いや・・・なんというか、私えたばりゅ。仕事柄、かなり山深いところで普段は過ごしているのですが、その自然のレベルが違います♪ 熊本の時もそうだったのですが、ただただその雄大さに圧倒されるのみ。上記の写真はあるお方の家の周りの風景なのですが・・・家の前にこのような風景が広がっていると相像するだけで私えたばりゅはわくわくする次第でございまして♪

いや~~♪こういう環境・・・。私えたばりゅ的には本気で憧れる家なんですよ。いつかはこういった自然豊かな場所で暮らしたいと軽く野望しておりますw

私えたばりゅの撮影技術乏しいために、写真でその景色のすばらしさを充分にお伝えできないところが本当に心苦しいのですが、どこまでも続くような大自然という風景で本当にすばらしい風景を堪能させていただきました♪

しかしながら、その一方で感じたことがあるんです。

東日本大震災という爪跡

先日の宮城のマンホールの写真も然り。この福島でも放射線に関する情報が高速道路の案内掲示板のように至るところにあったり、東日本大震災の時に津波が到達した地点が記されていたりと、当時の震災の凄まじさが震災発生当初から6年半が経過した今でも、深くその爪跡が刻み込まれていることが分かりました。行ってはじめて分かりましたが・・・津波、かなりの内陸まで押し寄せていたんですね。

そして私えたばりゅが勤めている施設でも、東日本大震災で被災した動物たちの中にはいまだに飼い主様と離れ離れの生活を余儀なくされている動物たちがいます。

そういうことを考えると、今回の写真風景に関しては本当に風化させてはいけない風景。後世に残したいというよりは、後世に残さなければならない風景というほうが正しいかもしれません。

最後に

いかがだったでしょう。今回は東北地方の風景写真をご紹介させていただきました。一つ言えることは、宮城も福島も出張という仕事でなく、一度腰を据えてじっくりと訪れたい場所であることは間違いないと思います。きっとまだまだ魅力溢れる風景が発見できるのでしょうね・・・(^^♪ それではこのあたりで。今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます(^^♪

それにしても・・・

宮城の海の幸、そして名物牛タン・・・

食べたかったな~~(T▽T)

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク
↓ ↓ ↓ 記事に共感していただけましたら応援ポチお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

-後世に残したい風景
-, , ,

執筆者:


  1. Ran Ran より:

    風景もいいですけど・・・・・・やはり牛タンですよね。

    ごく厚のタン・・・・・・がぶっといきたいです~。

    • えたばりゅ より:

      そうなんですよ(T▽T)
      牛タンのお店はよく目に付いたのですが・・・(T▽T)
      次は絶対ゆっくりと訪れます( ̄^ ̄)ゞ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

後世に残したい風景 実りの秋

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に …

後世に残したい風景 風習

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に …

後世に残したい風景 諏訪湖 富士山

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に …

野間の大けやき 後世に残したい風景

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に …

後世に残したい風景 番外編 友たちとの交流 2

こんにちは。えたばりゅです(^^) こちらでは、ぜひとも後世に残したい風景を写真に収め紹介するコーナーです。とはいえ、何分写真技術、乏しいうえでの撮影ですのでお見苦しい写真もあるかと思いますが、後世に …

アドセンス300

スポンサーリンク

プロフィール

名前:えたばりゅ

年齢:犬で言うと8~9歳

とある民間のアニマルシェルターに勤務。生息地は神戸。愛する内弁慶野郎、ミニチュアダックスと共に暮らす。動物・自然と人とのWINWINな関係を心より望み、活動する。
似顔絵ツールで自身の似顔絵を作成するも全く似ておらず、あえなく挫折。大切だと思うのは人とのつながり。

動物達の魅力やペットについての役立つ情報を発信していきます。

ペットが食べるといけないもの

犬猫に与えてはいけないもの
・たまねぎ・ニンニクなどのネギ類
・チョコレートなどに含まれるカカオ類
・人用の医薬品
・ガムなどに含まれるキシリトール
・ナッツ
・鯛の骨や鳥の骨など硬くて刺さる骨類
・人用に料理されたもの
・アボカド
・レーズンを含むブドウ類
・頭足類、甲殻類、貝類

これらのものはペットの健康を害し、命の危険があるものもあります。与えないようにしましょう。

当ブログの後世に残したい風景などの画像をphoto AC さんでアップロードしております。ダウンロードはこちらから♪

photo AC えたばりゅ プロフィールページへ

ダウンロードいただくにはphoto AC さんへの登録が必要です。

photo AC はこちらから♪

無料写真素材なら【写真AC】

このブログ記事のコンテンツ、および Eternal Value の表記が付いた画像につきましては、無断での二次使用、転載は固くお断りさせて頂きます。また、このブログの内容においては、管理人の経験など個人的見解を含むものも多くあり、それらの実践については全て自己責任の上でお願いいたします。えたばりゅ