日本の固有種手帳

日本の固有種動物一覧【爬虫類】

こんにちは。えたばりゅです。

こちらでは、日本に住む固有種(亜種含む)を爬虫類にフォーカスしてご紹介しております。

日本固有種の動物たち【爬虫類編】

レッドリスト区分については環境省が定める区分に則り掲載しておりますので、IUCN(国際自然保護連合)が定める区分とは相違がある場合があります。

また「【-】(ランク外、未評価)」に分類されている種においても、その多くの種が各地域別では準絶滅危惧以上の懸念があります。

詳しくは環境省が発信している日本のレッドデータ検索システムをご覧ください.

保全状況の区分けカテゴリに関する詳細はこちらでお伝えしております。

IUCN(国際自然保護連合)が定める保全状況の種類を分かりやすくご紹介

尚、種別の生息地につきましては、例外を除き、自然分布の地域を掲載しておりますので、現在生息地ではあるものの、人為的要素が絡む地域などは記載していない場合があります。

日本の固有種【爬虫類】有隣目(ヘビの仲間)

ナミヘビ科

アオダイショウ(Elaphe climacophora)
  • 体長:約1.5m(最大約2m)
  • 英名:Japanese Rat Snake
  • 生息地:北海道、本州、四国、九州とその周辺列島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
シマヘビ(Elaphe quadrivirgata)
  • 体長:約1.2m
  • 英名:Japanese striped snake
  • 生息地:北海道、四国、九州、鹿児島県の大隅諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
ジムグリ(Elaphe conspicillata)
  • 体長:約80cm
  • 英名:Japanese Forest Ratsnake
  • 生息地:北海道、四国、九州、および鹿児島県の大隅諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
ヒバカリ(Hebius vibakari vibakari)
  • 体長:約50cm
  • 英名:Japanese keelback
  • 生息地:本州、四国、九州と当該一部列島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
ダンジョヒバカリ(Hebius vibakari danjoense)
  • 体長:約25cm
  • 英名:Danjo Island keelback
  • 生息地:長崎県男島
  • 環境省が定める保全状況:DD(情報不足)
サキシマアオヘビ(Cyclophiops herminae)
  • 体長:約60cm
  • 英名:Sakishima green snake
  • 生息地:沖縄県八重山諸島、宮古島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
リュウキュウアオヘビ(Cyclophiops semicarinatus)
  • 体長:約60cm
  • 生息地:沖縄県、鹿児島県奄美諸島、小宝島、宝島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
キクザトサワヘビ(Opisthotropis kikuzatoi)
  • 体長:約50cm
  • 英名:Danjo Island keelback
  • 生息地:沖縄県久米島
  • 環境省が定める保全状況:CR(絶滅危惧 ⅠA類)
サキシマズジオ(Elaphe taeniura schmackeri)
  • 体長:約2m
  • 英名:Sakishima beauty snake
  • 生息地:沖縄県先島諸島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
ヨナクニシュウダ(Elaphe carinata yonaguniensis)
  • 体長:約2m
  • 生息地:沖縄県与那国島
  • 環境省が定める保全状況:EN(絶滅危惧 ⅠB類)
ミヤコヒメヘビ(Calamaria pfefferi)
  • 体長:約20cm
  • 生息地:沖縄県宮古島、伊良部島
  • 環境省が定める保全状況:EN(絶滅危惧 ⅠB類)
アカマタ(Dinodon semicarinatum)
  • 体長:約20cm
  • 英名:Ryukyu odd-tooth snake
  • 生息地:鹿児島県奄美諸島、沖縄諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
シロマダラ(Dinodon orientale)
  • 体長:約50cm
  • 英名:Dinodon Oriental odd-tooth snake
  • 生息地:北海道、本州、四国、九州及び左記地域に属する一部諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
サキシママダラ(Dinodon rufozonatum walli)
  • 体長:約70cm
  • 英名:Ryukyu odd-tooth snake
  • 生息地:鹿児島県奄美諸島、沖縄諸島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
ヤマカガシ(Rhabdophis tigrinus
  • 体長:約1m
  • 英名:Tiger keelback
  • 生息地:本州、四国、九州及び左記地域に属する一部諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】

コブラ科

ヒャン(Sinomicrurus japonicus japonicus)
  • 体長:約50cm
  • 英名:Amami coral snake
  • 生息地:鹿児島県奄美大島、請島、加計呂麻島、与路島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
オキナワハイ(Sinomicrurus japonicus boettgeri)
  • 体長:約40cm
  • 英名:Hai coral snake
  • 生息地:鹿児島県徳之島、沖縄県沖縄島、具志川島、渡嘉敷島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
クメジマハイ(Sinomicrurus japonicus boettgeri)
  • 体長:約40cm
  • 生息地:沖縄県伊江島、久米島、座間味島、渡名喜島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
イワサキワモンベニヘビ(Sinomicrurus macclellandi iwasakii)
  • 体長:約40cm
  • 生息地:沖縄県石垣島、西表島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)

クサリヘビ科

ニホンマムシ(Gloydius blomhoffii)
  • 体長:約50cm
  • 英名:Mamushi
  • 生息地:北海道(国後島含む)、四国、および鹿児島県の大隅諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
ツシママムシ(Gloydius tsusimaensis)
  • 体長:約50cm
  • 生息地:長崎県対馬島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
ホンハブ(Protobothrops flavoviridis
  • 体長:約1.5m(最大約2.5m)
  • 英名:Habu
  • 生息地:南西諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
サキシマハブ(Protobothrops elegans
  • 体長:約1m
  • 生息地:一部を除く八重山諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
ヒメハブ(Ovophis okinavensis
  • 体長:約50cm
  • 英名:Dwarf lancehead snake、Okinawa pitviper
  • 生息地:奄美、沖縄諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
トカラハブ(Protobothrops tokarensis
  • 体長:約1m
  • 英名:Dwarf lancehead snake、Okinawa pitviper
  • 生息地:鹿児島県宝島、小宝島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)

セダカヘビ科 イワサキセダカヘビ(Pareas iwasakii

  • 体長:約60cm
  • 英名:Iwasaki's Snail-eater、Iwasaki's Slug Snake
  • 生息地:鹿児島県宝島、小宝島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)

タカチホヘビ科 アマミタカチホヘビ(Achalinus werneri

  • 体長:約40cm
  • 英名:Iwasaki's Snail-eater、Iwasaki's Slug Snake
  • 生息地:鹿児島県奄美大島、枝手久島、徳之島、沖縄県沖縄島、加計呂麻島、渡嘉敷島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)

日本の固有種【爬虫類】有隣目(トカゲの仲間)

アガマ科

オキナワキノボリトカゲ(Diploderma polygonatum polygonatum)
  • 全長:約25cm
  • 英名:Okinawa tree lizard
  • 生息地:沖縄諸島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
ヨナクニキノボリトカゲ(Diploderma polygonatum donan)
  • 全長:約23cm
  • 英名:Yonaguni tree lizard
  • 生息地:沖縄県与那国島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
サキシマキノボリトカゲ(Diploderma polygonatum donan)
  • 全長:約23cm
  • 英名:Yonaguni tree lizard
  • 生息地:沖縄県石垣島、伊良部島、西表島など
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)

カナヘビ科

ニホンカナヘビ(Takydromus tachydromoides)
  • 全長:約20cm
  • 英名:Japanese grass lizard
  • 生息地:北海道、本州、四国、九州及び左記地域に属する一部諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
アオカナヘビ(Takydromus smaragdinus)
  • 全長:約25cm
  • 生息地:鹿児島県奄美諸島、沖縄県沖縄諸島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
サキシマカナヘビ(Takydromus dorsalis)
  • 全長:約27cm
  • 生息地:沖縄県西表島、石垣島、黒島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
ミヤコカナヘビ(Takydromus toyamai)
  • 全長:約27cm
  • 英名:Miyako grass lizard
  • 生息地:沖縄県宮古諸島(一部を除く)
  • 環境省が定める保全状況:CR(絶滅危惧Ⅰ A類)

トカゲ科

ニホントカゲ(Plestiodon japonicus)
  • 全長:約20cm
  • 英名:Japanese five-lined skink
  • 生息地:近畿地方から鹿児島県大隅諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
ヘリグロヒメトカゲ(Ateuchosaurus pellopleurus)
  • 全長:約10cm
  • 英名:Ryukyu short-legged skink
  • 生息地:鹿児島県大隅諸島、沖縄諸島など
  • 環境省が定める保全状況:LP(絶滅の恐れのある地域個体群)
オガサワラトカゲ(Cryptoblepharus boutoni)
  • 全長:約12cm
  • 生息地:東京都小笠原諸島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
ミヤコトカゲ(Emoia atrocostata atrocostata)
  • 全長:約12cm
  • 生息地:沖縄県宮古島諸島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
バーバートカゲ(Plestiodon barbouri)
  • 全長:約15cm
  • 英名:Barbour's blue-tailed skink
  • 生息地:鹿児島県奄美大島、徳之島、沖縄県諸島など
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
キシノウエトカゲ(Plestiodon kishinouyei)
  • 全長:約35cm
  • 英名:Kishinoue's blue-tailed skink、Kishinoue's giant skink
  • 生息地:沖縄県宮古島諸島、八重山諸島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
オカダトカゲ(Plestiodon latiscutatus)
  • 全長:約25cm
  • 英名:Okada's five-lined skink
  • 生息地:伊豆半島、伊豆諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】
オキナワトカゲ(Plestiodon marginatus marginatus
  • 全長:約20cm
  • 英名:Okada's five-lined skink
  • 生息地:沖縄県沖縄諸島、鹿児島県トカラ列島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
オオシマトカゲ(Plestiodon marginatus oshimensis)
  • 全長:約20cm
  • 生息地:鹿児島県奄美諸島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
イシガキトカゲ(Plestiodon marginatus)
  • 全長:約20cm
  • 生息地:沖縄県石垣島、西表島、黒島など
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
サキシマスベトカゲ(Scincella boettgeri)
  • 全長:約12cm
  • 生息地:沖縄県宮古島諸島、八重山諸島
  • 環境省が定める保全状況:【-】

トカゲモドキ科

クロイワトカゲモドキ、別名リュウキュウトカゲモドキ(Goniurosaurus kuroiwae kuroiwae
  • 全長:約16cm
  • 英名:Kuroiwa's ground gecko
  • 生息地:沖縄県沖縄島、瀬底島、古宇利島、屋我地島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
マダラトカゲモドキ(Goniurosaurus kuroiwae orientalis
  • 全長:約16cm
  • 英名:Spotted ground gecko
  • 生息地:沖縄県伊江島、渡名喜島
  • 環境省が定める保全状況:CR(絶滅危惧 ⅠA類)
ケラマトカゲモドキ(Goniurosaurus kuroiwae sengokui
  • 全長:約16cm
  • 生息地:沖縄県渡名喜島
  • 環境省が定める保全状況:EN(絶滅危惧 ⅠB類)
イヘヤトカゲモドキ(Goniurosaurus kuroiwae toyamai
  • 全長:約16cm
  • 英名:Toyama's ground gecko
  • 生息地:沖縄県伊平屋島
  • 環境省が定める保全状況:CR(絶滅危惧 ⅠA類)
クメトカゲモドキ(Goniurosaurus kuroiwae yamashinae
  • 全長:約16cm
  • 英名:Yamashina's ground gecko
  • 生息地:沖縄県久米島
  • 環境省が定める保全状況:CR(絶滅危惧 ⅠA類)

ヤモリ科

タワヤモリ(Gekko tawaensis
  • 全長:約10cm
  • 英名:Tawa gecko
  • 生息地:瀬戸内海、大阪湾に面した近畿地方から九州、四国全域
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
ヤクヤモリ(Gekko yakuensis
  • 全長:約12cm
  • 生息地:九州南部、種子島、屋久島、馬毛島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)

日本の固有種【爬虫類】カメ目(カメの仲間)

イシガメ科

ニホンイシガメ(Mauremys japonica
  • 全長:約25cm
  • 英名:Japanese pond turtle
  • 生息地:本州、四国、九州及び左記地域に属する一部諸島
  • 環境省が定める保全状況:NT(準絶滅危惧)
ヤエヤマイシガメ 別名ヤエヤマミナミイシガメ(Mauremys mutica kami
  • 全長:約22cm
  • 英名:Yaeyama yellow pond turtle
  • 生息地:沖縄県石垣島、西表島、波照間島、与那国島
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)
リュウキュウヤマガメ(Geoemyda japonica
  • 全長:約20cm
  • 英名:Okinawa black-breasted leaf turtle
  • 生息地:沖縄県久米島、渡嘉敷島、沖縄島北部
  • 環境省が定める保全状況:VU(絶滅危惧 Ⅱ類)

こちらは随時更新中です。新しい発表や新しい種の発見、または種の追加があり次第アップさせていただきます。

-日本の固有種手帳
-,

Copyright© あにまるじゃんくしょん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.